俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

風船が空に沈んでゆくところ

作者 耳目  投稿日

要望:厳しくしてください

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

動詞でひと工夫してみましたがいかがでしょうか?

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「風船が空に沈んでゆくところ」の批評

回答者 かぬまっこ

私のつばくらめへコメントありがとうございます✨
勉強になります。
この句ですが、助詞を変えてこんなのはどうでしょうか❔

🔷風船の空へ沈んでゆくところ

点数: 4

添削のお礼として、かぬまっこさんの俳句の感想を書いてください >>

「風船が空に沈んでゆくところ」の批評

回答者 鳥越暁

こんばんは。
空に沈むとはオリジナリティがあって良い句と思います。
ゆっくりと昇っていく様が想像されて空の広さが感じられました。
更にゆくところと切ったので風船を眺める人の影もでたのではないでしょうか。

点数: 2

添削のお礼として、鳥越暁さんの俳句の感想を書いてください >>

「風船が空に沈んでゆくところ」の批評

回答者 鳥越暁

拙句「麦畑とんび・・・」への添削ありがとうございます。
音読いたしますと、やはり拙句は詰まった感じになります。添削句は滑らかに感じられ、また景もより浮かんでくる気がいたしました。ありがとうございます。
揚句のようになかなか「詩的」な表現ができずに常套的になってしまいがちな私です。
今後ともご指導お願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、鳥越暁さんの俳句の感想を書いてください >>

「風船が空に沈んでゆくところ」の批評

回答者 いなだはまち

ワカシ君一年生です。
「ところ」の解釈で景が変わりそうです。
場所か時間か、読み手が勝手に解釈すればいいのですが。
中七は、オリジナリティがあって大好きです。

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

「風船が空に沈んでゆくところ」の批評

回答者 04422

耳目様こんばんは!千日草です。
こう言う句を解釈出来なければただ十七音を並べただけとなるのでしょうね。
進歩なしです。
揚句を読ませていただいてスケールの大きさと平和な気分を感じました位しか言えません。

動詞を見てそう思いました。そして下五でしっかりと結んでいるなあと感じました

点数: 1

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

コーヒーの春ひとときの欠伸かな

作者名 佐渡 回答数 : 5

投稿日時:

鴨の子を引越しの列に戻しけり

作者名 素風 回答数 : 0

投稿日時:

節分に一目惚れしてルビー婚

作者名 白井百合子 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『風船が空に沈んでゆくところ』 作者: 耳目
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ