俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

啓蟄や止めは甘く刺して呉れ

作者 腹井壮  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

皆様、こんばんわ。いつも御世話になります。

最近新しい方が増えてきたので御意見を伺いたく、以前こちらで添削依頼した句を改めてアップします。
ちなみに入力の関係上以前は

啓蟄や止めは甘く刺してくれ

「くれ」を「呉れ」に変更しました。

俳句とロックに親和性があるかというテーマで詠んでみましたが所謂本歌取りで

http://sp.utamap.com/showkasi.php?surl=k-110413-198

YouTubeにも動画はあります。

それでは皆様の御意見及び添削案をお待ちしております。

最新の添削

「啓蟄や止めは甘く刺して呉れ」の批評

回答者 吉田一音

腹胃壮様 いつも添削をいただき有り難うございます。 吉田一音です。 「珈琲の触れる二人」の句 をご理解いただきまして有り難うございます。 この二人の距離に「其処には冬が尽きている」と詠みました。 しかし「冬」と「尽きる」の暗めの印象が出てしまった様です。 意味においても二人の関係を複雑にした様です。ストレートに 「春隣り」か良いだろうと思っています。 また、「珈琲カップに」と字余りを躊躇しないで詠む事にします。

さて、「啓蟄や」の句について、
啓蟄ですから、早くに目覚めさせられた 女は 気げんが悪し、お腹も減らしているのでしょう。 甘く刺せるものでは無いと思いました。

よろしくお願い致します。

点数: 2

添削のお礼として、吉田一音さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「啓蟄や止めは甘く刺して呉れ」の批評

回答者 04422

腹胃壮様再度こんばんは!クレイジーロマンスの歌詞を読んでみましたが、僕の頭ではまだまだ、理解できない範疇です。それしか申し上げる事が出来ません。ごめんなさい。

点数: 1

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

「啓蟄や止めは甘く刺して呉れ」の批評

回答者 北あかり

腹井壮さん
こんばんは、北あかりです。
初見では全く理解できませんでした。
「啓蟄」の意味を調べ
クレイジーロマンスの歌詞を読み、
想像したのは、
「乱れたシーツから顔を覗かせる彼女」と、
「その彼女に惚れる男」です。
クレイジーロマンスの歌詞に引っ張られすぎですね。。。

点数: 1

添削のお礼として、北あかりさんの俳句の感想を書いてください >>

「啓蟄や止めは甘く刺して呉れ」の批評

回答者 和光

おはようございます。和光です🌅雪女郎の解説色々ありがとうございました🍀今後の糧にしたいと思います✏掲句は私も判らなかったです。一昔前のロックはパンチが有って良いですね。個人的にはジミヘンやブラックサバスのセッション系や邦楽では大黒摩季や一時期ハマりコンサートも行ったSHOWーYA が好きですね。話しはそれましたが。。

点数: 1

添削のお礼として、和光さんの俳句の感想を書いてください >>

「啓蟄や止めは甘く刺して呉れ」の批評

回答者 いなだはまち

唯我独善です。いつも添削、コメントありがとうございます。🙇
坪内稔典、恥ずかしながら存じ上げませんでした。カバの俳句が有名とか。
ググった感じ、すぐ好きになりそうです。
勉強になりました。ありがとうございます。🙇
啓蟄の句、勉強不足ですが、好き!❤

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

「啓蟄や止めは甘く刺して呉れ」の批評

回答者 風林亭

風林亭です。いつも丁寧な添削有難うございます。
背伸びせずコツコツやろうと思いました。

クレージーロマンス、YouTubeで見ました!
いい曲ですね!!ベースが踊ってるアレンジも良いな。
気に入りましたV ロックは ザ・俳句 ですよね。
また宜しくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、風林亭さんの俳句の感想を書いてください >>

「啓蟄や止めは甘く刺して呉れ」の批評

回答者 世良日守

腹井壮様
炭の句コメントありがとうございました😊確かに8月の...はちょっと鼻につくかもです😆
私は松山俳句ポストとインターネット俳句に投稿はじめました😊

点数: 1

添削のお礼として、世良日守さんの俳句の感想を書いてください >>

「啓蟄や止めは甘く刺して呉れ」の批評

回答者 塩豆

いつもお世話になります!
「啓蟄」という命の始まりのようなものを感じさせる季語にまさかこのような言葉が続くとは思いませんでした。思えば「生」を受ければ「死」が付きまとうのは当然すぎる事ですが、私なんぞではこういった側面を「啓蟄」の季語とともに表現するという発想には至らないです。見事と思いました。そしてそれを少し軽い感じで書いているのも良いと思います。

ここまで言っておいてですが「とゞめは甘く刺して呉れ」は何か生き物の気持ちを代弁しているものと私は捉えています。

そしてもう一つ今気づいたのですが「呉れ」が漢字であるなら「とゞめ」とした方が自然な気がしました。

点数: 1

添削のお礼として、塩豆さんの俳句の感想を書いてください >>

「啓蟄や止めは甘く刺して呉れ」の批評

回答者 たけたけ

腹井壮様
腹井壮様
いつもお世話になっております。竹内です(*^-^)
「雪の道」の句のコメントをありがとうございました。
酔いどれ坊人様の添削句の素晴らしさに圧倒されて、ほんと…ただの説明になってしまっていることすら判断できない自分が情けなくなりました。
やっぱり、「この光景をわかりやすく伝えたい」と思うと私は説明になってしまうようで、それがわからないのです。
以前、腹井壮様に教えていただいた「~して」は使わないように気をつけているのですが…他にはどこに気を付けたらいいのかわかりません。
調べてみると、初心者専用の句会があるようです。
今度、池袋の喫茶店でもあるようなので参加してそこでちゃんと自分で判断できる句が詠めるようになったらまた、俳句道場で鍛えてもらいたい…と思いました。

私は句そのものが理解できないこともあり、読み取る力もないようです。
こちらの句も、オリジナリティがあって面白くて、斬新だなと思うのですが、やっぱり読み取る力がなくて、何もコメントできず…申し訳ありません😞💦
でも、歌詞も面白かったです。
最初、腹井壮様が歌詞をかかれたのかなと思いました(*^-^) 

また、出直してきます…。

点数: 1

添削のお礼として、たけたけさんの俳句の感想を書いてください >>

「啓蟄や止めは甘く刺して呉れ」の批評

回答者 北あかり

腹井壮さん
こんばんは。北あかりです。
いつも添削ありがとうございます。
流氷の句に関して、俳句の基本をご教示いただけた思いです。「や」を使ったあとのシーンを切り替える工夫を心がけたいと思います。
また、白鳥の句に関しても大変に参考になります。長旅の羽を癒す温泉(砂湯)と自然に流れるように言葉が組み合わされていますね。
大変に勉強になりました。
これからもご指導いただけたら嬉しいです。
よろしくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、北あかりさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

なゐ近し命の重さ春の眩暈

作者名 金太郎 回答数 : 1

投稿日時:

サクラ投資サクラ前線世界の春

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

凍土からマンモス牙を突き上げて

作者名 そうり 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『啓蟄や止めは甘く刺して呉れ』 作者: 腹井壮
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ