俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

身籠れる母のかたちに春の月

作者 耳目  投稿日

要望:厳しくしてください

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

少々類想感があるかなー・・とも思いつつ

最新の添削

身籠れる母のかたちに春の月

回答者 みそまめ

耳目様 みそまめです😄いつもありがとうございます。このお句も発想がみずみずしくて素敵ですね。中七から座五への滑らかさ、母  春 の音の響きも捨て難いですが、意味的には身籠れると母とは重複しますね。難しいですね。もう少し考えてみます。

点数: 1

添削のお礼として、みそまめさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「身籠れる母のかたちに春の月」の批評

回答者 かこ

身籠れる形になりぬ春の月

月の形を妊婦と思った事はなかったので、
ハットさせられました。春の月は光が柔らかでこの句の季語にピッタリだと思いました。ただ、身籠もると母は意味が重なるので母は削った方がいいと思いました。

点数: 2

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

春の雪降ればいいのに今だけは

作者名 かぬまっこ 回答数 : 4

投稿日時:

古の紙きれぽとり大晦日

作者名 コウ 回答数 : 5

投稿日時:

炎天や熱中症とのいくさなり

作者名 めいしゅうの妻 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『身籠れる母のかたちに春の月』 作者: 耳目
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ