俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

睡蓮の水面の底に人の声

作者 こま爺  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

ひらのこぼ著「100の発想法
」~見えない裏を読む~
裏でごそごそする人のお気持ちはその人でないとわからない。
家の睡蓮はたった一日でしぼみました。

最新の添削

「睡蓮の水面の底に人の声」の批評

回答者 竜子

こま爺様 こんにちは
お世話になります。
ひらのぼこを手本に詠んでみました。
天狗なる裏のまつくろ秋近し
よろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「睡蓮の水面の底に人の声」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

こま爺様 こんにちは
再訪です。
この道場は投句しないと自分への反論がきませんので自ら投句しないのでしょう。言いたい事を言い、言われるのは嫌なんでしょう。
正々堂々とやれば良いと思いますが?

点数: 2

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「睡蓮の水面の底に人の声」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

こま爺様  こんにちは
お世話になります。
拙句のあちこちのコメントありがとうございます。
地元の大地主で畑の中に家があり竹藪もあって筍を掘ったことありました。
ニワトリあちこち突き回っていました。
御句
そこからの聞こえる声はなんですかね?
感想だけです。
これからもよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

秋時雨まんだら青の空仰ぐ

作者名 こま爺 回答数 : 0

投稿日時:

奈良に住む覚悟災害なき秋を

作者名 田中喜美子 回答数 : 0

投稿日時:

ソーダ水泪と混じりて雲となる

作者名 和光 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『睡蓮の水面の底に人の声』 作者: こま爺
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ