俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

あさひ受け太極拳や夏木立

作者 佐渡  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

朝の風景

最新の添削

「あさひ受け太極拳や夏木立」の批評

回答者 卓鐘

途中で送ってしまった百日紅と撮り合わせると公園で集団というより立派なお庭で達人のイメージになってくる気はします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「あさひ受け太極拳や夏木立」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

河童忌コメントありがとうございました
ジムに行く前にコメントを読んで
帰ってきたら調べますと佐渡様にコメントを
入れるつもりでいたら
げばげば様がきちんと回答を頂いてました(笑)
まだ投句はしてないのですが
全部河童の忌でした。
助かりました
御句 良いですね。
「受け」で作者が太極拳をしていると読みました。
添削ではありませんが
光景を一歩引いてみた全体像で詠んでみました。

朝日差す太極拳の夏木立

やっぱり御句の方がよいです。
またよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

「あさひ受け太極拳や夏木立」の批評

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

こんにちわ。夏木立と太極拳は少し取り合わせに無理があるかなぁとおもいました。

夏木立って、青々と茂木々が立ち並んでいて、緑陰とか涼むイメージのある季語
そんな夏木立の袂で、太極拳やってるかな。と。とくに朝日受けといっているので遮るものがないイメージ。夏木立と矛盾しているような。

点数: 1

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

「あさひ受け太極拳や夏木立」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

今日は。いいですね。

朝日を浴びもありますね。とにかく朝のラジオ体操を想像させるので夏木立とも取り合わせは効いていると思います。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「あさひ受け太極拳や夏木立」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

再訪です。

切れは切れ字による切れ、終止形、名詞で切れしかも意味の切れがある場合で一応、一日仕舞と意味は切れてないので、ご指摘の三段切れには当たらないと考えます。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「あさひ受け太極拳や夏木立」の批評

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

再訪

どの季語を斡旋したら良いか。それがわかったら、今頃句集でも出しているわけですが、拙いながらも今の僕に答えられる範囲で。(あくまで個人の感想です。)

▪️夏木立
やはり公園での光景とのこと。公園に立ち並ぶ木立があったのかもですが、季語には本意という共通イメージがあり、夏木立にはわさわさ夏をつけてますから「木々の生命力」「緑陰の清涼」「木立を抜ける風」みたいなものがついてきます。そうなった時、太極拳とこの措辞で取り合わせると、まさか公園の周辺の木々を夏だからと夏木立と言ってる?と印象になりました。季語を単に舞台装置としてつかっている。

▪️周辺の緑をイメージさせる季語
かんがえられるものとして、「青葉風」「若葉風」「薫風」「新緑」など景は表現できますが、景というだけで取り合わせによるなにか広がりがあるかというといまいちで、人物像もはっきりしない気がする。季語意外のところで表現を工夫すれば成立するとは思います。

▪️緑や夏を諦める
太極拳の、朝の気持ち良さ、年配の方のイメージ、美しい動き、などを立ちあげる方向でいくと、季感として夏より、秋とか新年とかが似合うなぁと。「淑気」とか「朝霞」とか。

▪️百日紅
と、おもっいたら百日紅はどうかと。
百日紅をおいてみたら、なだらかな表面、そこに朝日があたると綺麗、花の儚げな感じ、中華のイメージ、また朝日と表記のイメージみたいなものが感じられました。夏を諦めようとしてましたが、なかなか面白い(響き合いのある)の季語の斡旋かと思いました。
「ひゃくにちこう」で読みたいですね。

点数: 1

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

昨夜着た浴衣の糊や薄く付き

作者名 白井百合子 回答数 : 5

投稿日時:

建国の日やジーンズの擦り切れて

作者名 ちゃあき 回答数 : 3

投稿日時:

いくたびも一句ころがしはや四日

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『あさひ受け太極拳や夏木立』 作者: 佐渡
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ