俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

父の日や家に残りし黒き箸

作者 竜子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

父の箸が残っていた。

最新の添削

「父の日や家に残りし黒き箸」の批評

回答者 なおじい

竜子さん、こんにちは。
御句拝読しました。
お父様が亡くなって、まだ間がないのでしょうか?想いはなかなか消えませんね。

御句、胸に来るものはありますが、「家に残りし」にちょっと説明感があるかもしれません。

・父の日や箸立てにまだ太き箸

「まだ」が良くないと思いながら、置かせていただきました。よろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「父の日や家に残りし黒き箸」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

黒い箸が見つかったという訳ですから場所をおっしゃりたいお気持ちはよくわかります。しかそれが家というのは、ほとんど言わずもがなでしょうね。宙に舞うとか海に沈むとかなら話は別ですが。

黒い箸が見つかったということはとりもなおさず、黒い箸を愛用していたのだと発想を進め、
"父の日や黒箸似合う父想う

少し辛めですが悪しからず。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「父の日や家に残りし黒き箸」の批評

回答者 あらちゃん

句の評価:
★★★★★

竜子様おはようございます。
感慨深い句ですねー。
先の方々とは違うアプローチで詠んでみました。

父の日や遺しし箸に父想ふ

黒いという情報は無くてもよいのかと思いました。
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、あらちゃんさんの俳句の感想を書いてください >>

「父の日や家に残りし黒き箸」の批評

回答者 闇の狩人

句の評価:
★★★★★

貴女は、人の句は自分勝手に
添削したり、下手な提案を
するくせに
人様がせっかく添削してくれたのに、その句にケチを付けるとは、何と心の賤しいことか。
傲慢の極みですね。

点数: 1

添削のお礼として、闇の狩人さんの俳句の感想を書いてください >>

「父の日や家に残りし黒き箸」の批評

回答者 闇の狩人

句の評価:
★★★★★

やはり貴女は傲慢ですね。
「父想ふ」でいいではないか。
自分の主張ばかりを押し過ぎ。
父(男)の箸は大抵は黒っぽいか
色の地味なもの。
赤など有り得ません。

点数: 0

添削のお礼として、闇の狩人さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

日向ぼこゆるり寝返る犬の影

作者名 櫛谷恭子 回答数 : 1

投稿日時:

要望:厳しくしてください

香水と黄色のコート蜂惑い

作者名 土屋 羊子 回答数 : 2

投稿日時:

繰り言の如き黒北風三方五湖

作者名 卯筒 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『父の日や家に残りし黒き箸』 作者: 竜子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ