俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

お雑煮のピンクが楽しのつとみる

作者 世良日守  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

中七で感情語を入れてみました😆「のつと」も初めて使ってみました😆

最新の添削

「お雑煮のピンクが楽しのつとみる」の批評

回答者 素一

再度千日草です。欹で検索しました。難しいです。初めて知りました。僕には縁遠い字です。ありがとうございました。意味としては分かりました。

点数: 1

添削のお礼として、素一さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「お雑煮のピンクが楽しのつとみる」の批評

回答者 素一

世良様こんにちは!添削ありがとうございす。雑煮は紅白ですか?初めて知りました。リズム的には良いと思います。がのつとの副詞が重たい感じがします。ところで僕の句ですが下五の添削恥ずかしながら読めません。教えてください。

点数: 1

添削のお礼として、素一さんの俳句の感想を書いてください >>

「お雑煮のピンクが楽しのつとみる」の批評

回答者 和光

こんばんは。和光です🌅ご指摘ありがとうございます✏虹は夏の季語でしたか👀調べて詠まないと駄目ですね☺ところで[楽しのつとみる]の表現が勉強不足で分からないので教えていただければ幸いです。。

点数: 1

添削のお礼として、和光さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

魂の昇り詰めたる天の川

作者名 そうり 回答数 : 23

投稿日時:

ソーラーパネル眺める田舎の鯉幟

作者名 こはる 回答数 : 4

投稿日時:

欠けいたバレンタインのハートチョコ

作者名 ちゃあき 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『お雑煮のピンクが楽しのつとみる』 作者: 世良日守
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ