俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

多摩の流れ名前はいらぬ芝桜

作者 めい  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

三段切れ?一物仕立て
美しいものに、名前なんていらないのだと思う

最新の添削

「多摩の流れ名前はいらぬ芝桜」の批評

回答者 ケント

めいさんこんにちは。
たったいま、貴句にコメントしたばかりでしたが、、、。
一年生句にコメント下さりありがとうございます。
私の原句も、2Bを使おうとしたのですが、「2Bの」の読みが
(にいびいの)と五音で読んで貰えるか心配だったので諦めました。
「名前入り鉛筆」の表現はいいですね。ご提案ありがとうございます。
またよろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「多摩の流れ名前はいらぬ芝桜」の批評

回答者 慈雨

句の評価:
★★★★★

めい様、こんにちは。
拙句「ぶらんこや~」へのコメントをありがとうございました。
逆さというか、斜め上に向かってというイメージでした。
「星をとりたい」いいですね!ありがとうございます☆

御句、「美しいものに名前なんていらない」の想いが真っすぐに伝わってきますね。
「芝桜」は名前ですから、「名前はいらぬ」は「芝桜」ではなく「多摩の流れ」に掛かっているのですよね。一瞬混乱してしまいました(汗)。
・名も知らぬ多摩の流れや芝桜
等とするとどうでしょうか?

または、もし季語を変えてもなら、こちらも名前のわからないものにして、上五・下五両方に掛けるのも一手かな?と思いました。
・多摩の流れ名前はいらぬ春の草
・多摩の流れ名前も知らぬ春の鳥
(「春の花」だと桜になってしまうので、草や鳥にしてみました。。)
上手くないかもしれませんが、よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、慈雨さんの俳句の感想を書いてください >>

「多摩の流れ名前はいらぬ芝桜」の批評

回答者 慈雨

句の評価:
★★★★★

再訪失礼します。
おわーっなるほど!大変失礼しました。
多摩を流れる名もなき川かと勘違いしておりました。恥ずかしい。
解説いただきありがとうございました!

点数: 1

添削のお礼として、慈雨さんの俳句の感想を書いてください >>

「多摩の流れ名前はいらぬ芝桜」の批評

回答者 ケント

句の評価:
★★★★★

めいさんこんにちは。
いつもありがとうございます。
白地にピンクのストライプのとても綺麗な花ですね。
何故「多摩の流れ」と名付けたのでしょうかね?
余談ですが「多摩の流れ」というビールもあるそうです。
そんな名前がなくとも、綺麗なものは綺麗ですね。

名なくとも綺麗はきれい芝桜

そのまんまですね。(汗笑)
名前などいらねぇと言うので取ってしまいました。
すみません😢⤵️⤵️。

点数: 1

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

白波や川面吹き上げ春嵐

作者名 水谷 回答数 : 2

投稿日時:

風薫りバスを待たずに歩きけり

作者名 竜子 回答数 : 3

投稿日時:

点滅す如き禿頭冬日影

作者名 ちゃあき 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『多摩の流れ名前はいらぬ芝桜』 作者: めい
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ