俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

二人いて背中合わせの霜夜かな

作者 めい  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

ダブルベッドで、夫は、ユーチューブ、私は、作句に夢中である

最新の添削

「二人いて背中合わせの霜夜かな」の批評

回答者 なおじい

めいさん、こんにちは。
拙句「小正月」にコメントおよび提案句有難うございました。
ご提案の「御八」とは、「おやつ」のことですか?
小鍋をおやつと詠み替えるのは面白いとは思いますが、このままですとちょっと読みにくくて、わかってもらえないかもしれません。せめて「御八つ」にしてもいいでしょうか。

さて御句拝読しました。なかなか切ない情景ですね。二人でいるのに背中合わせ。
背中合わせが楽しいシーンなんかもありますね。例えば公園の芝生に背中合わせで座ってお互いの背中にもたれ合う。そんなのはいいですよね。
まあ御句の場合は霜夜ですから、外でそんなことをしていると風邪をひく。家の中に戻りましょう。

長くなりそうなので結論を言いますと、私は、これは寝床のことであると言わないと説得力が弱いと思います。
昼間どんなにそっけなくても、夜に向き合えればいいのですが、一つのベッドで背中合わせは辛いですよね。

・一つ床背中合わせの霜夜かな

床は「とこ」と読み、寝床すなわち布団とかベッドの意味です。

「二人いて」は、せっかく二人でいるのにということで悪くないとは思いますが、場所を言うために詠み替えました。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「二人いて背中合わせの霜夜かな」の批評

回答者 おかえさき

句の評価:
★★★★★

こんにちは、お世話になります。
御句、二人いてが少し説明的かな~と思いました、(二人いるから背中合わせになるので…)

・手にスマホ背中合わせの霜夜かな

うーん、あまり上手くないかもしれません…それぞれ手にスマホを持っている=別々の画面を見ているを想像させる…?
ダブルベッドとはまた、背中合わせでも仲がよろしいようで💖

少し前の拙句
・一人より二人は寂し椿の実
を思い出しましたが、違う雰囲気ですね😅

※それに、私のコメントに謝らなくてもよろしいですよ!
ここは、自分の意見を忌憚なく言えるところです、めいさんが俳句をやられてどの位か分かりませんが、私が少し長い俳句歴からの知識をお伝えしているだけですので…😓
めいさんは感性のある俳句向きの方と思います!
偉そうにごめんなさい🙇
よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、おかえさきさんの俳句の感想を書いてください >>

「二人いて背中合わせの霜夜かな」の批評

回答者 秋恵

句の評価:
★★★★★

めいさま、
コメントありがとうございます!
本当に俳句から教わることは
沢山でとても勉強になりますょね、
日本古来のものなのに
知らない事がいっぱいです。
御句、
お互いやりたい事が違うのは
うちも同じ、
夫はTV大好きで
私はスマホと縫い物が大好き、
全く共通点無しですョ、笑🎵
また、よろしくお願いしまーす。

点数: 1

添削のお礼として、秋恵さんの俳句の感想を書いてください >>

「二人いて背中合わせの霜夜かな」の批評

回答者 あらちゃん

句の評価:
★★★★★

めい様こんばんは。
拙句『辞典』にコメント頂きありがとうございます。
歳時記佳いですね。

御句あらためて読ませていただきました。
佳いと思います。
ただ上五の『二人いて』は省略できそうです。
ここはオノマトペでいかがでしょうか。

ぬくぬくと背中合わせの霜夜かな

点数: 1

添削のお礼として、あらちゃんさんの俳句の感想を書いてください >>

「二人いて背中合わせの霜夜かな」の批評

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

めい様、こんばんは🙂
お世話になります。

コメントを読むまでは、何処かの待合室の光景かと思いました。
ダブルベッドですか…😔
はっきり、ダブルベッドだとして下さい。
独身者には(私のような…)、とうてい気が付きませんです。
「ダブルベッド背中合わせの霜夜かな」

宜しくお願いします🙇

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

「二人いて背中合わせの霜夜かな」の批評

回答者 堀籠美雪

句の評価:
★★★★★

めいさま
仲睦まじく、いいなぁ。私の夫はいい加減な所もありますが、私が強気に出ると、謝ってきます。味をしめた私は最近強気に出ます。優しい人ですが、金銭面は駄目みたいです💦それから添削もありがとうございます。めいさまは心根が腐ってなんかいませんよ、私はそう感じています。これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

点数: 0

添削のお礼として、堀籠美雪さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

桜冷え温泉町の足湯かな

作者名 ちよ 回答数 : 7

投稿日時:

物憂げに酒場通りのきび売女

作者名 あらちゃん 回答数 : 3

投稿日時:

喧嘩して満開なのにサクラチル

作者名 黒髪 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『二人いて背中合わせの霜夜かな』 作者: めい
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ