俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

冬列車何処か遠くへ続く道

作者 堀籠美雪  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

列車に乗って、何処か遠くへ行きたいけれど、芥川龍之介の『トロッコ』ではないですが、遠くへ行きたいけれど、帰りまさかこんなところで降ろされて、遠い道を必死でお母さんのいる家までかけていき、着いた途端にお母さんに抱きついて泣き出す、やはりそんな思いしたくないか。前に弟を追いかけて夢中で公園の金網を登り、一番上まで登って、下を見た途端にとても怖くなり、登らなければ良かったと後悔し、泣きそうになりながら、不安と苦しさ、辛さの中を降りた記憶から、やはり乗りたくないなと思い返しました。

最新の添削

「冬列車何処か遠くへ続く道」の批評

回答者 気まぐれ亭

こんにちは

御句拝読しました
もうすでにたくさんの参考句をいただいてますね
個人的にはこま爺さんのに一票
というわけで今後ともよろしくお願いします

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、気まぐれ亭さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「冬列車何処か遠くへ続く道」の批評

回答者 もんこ

句の評価:
★★★★★

あやめさま
始めまして、もんなと申します。こちらの道場にお世話になって間もなく1年になります。
季語を立てること、それが大切だと感じてます。

御句
・冬列車遠くに続く途何処

途に意味を含めました。

宜しくお願い致します。

点数: 2

添削のお礼として、もんこさんの俳句の感想を書いてください >>

「冬列車何処か遠くへ続く道」の批評

回答者 あらちゃん

句の評価:
★★★★★

あやめ様おはようございます。
拙句北陸のにコメントありがとうございます。
御句、コメント通りに詠んでみました。

乗りたくも乗ってはならじ冬列車

点数: 1

添削のお礼として、あらちゃんさんの俳句の感想を書いてください >>

「冬列車何処か遠くへ続く道」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

「続く道」はいつかたどり着くかもと希望を匂わすように思えます。「道は消え」が良いかなと思います。

ご参考迄に。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「冬列車何処か遠くへ続く道」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

「続く道」はいつかたどり着くかもと希望を匂わすように思えます。「道は消え」が良いかなと思います。

ご参考迄に。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「冬列車何処か遠くへ続く道」の批評

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

あやめ様、こんばんは🙂
お世話になります。。
"トロッコ"の不安感、分かります。
「冬列車」の"冬"が季語のようですが、春でも夏でもよさそうで、季語は動きますかね…。
(それと「列車」と「続く道」は、重複感が、ありますね。)
しかし、コメントからしても「何処か遠くへ続く道」は、寂寥感のある措辞で、やはり、季節は秋か冬…

まあ、今日は冬(晩冬)なので、『きごさい』から、そこら辺りを拾ってみると、
「北風や」「冬夕焼」「冬日和」「外套や」「ジャケットや」「ちゃんちゃんこ」「かんじきや」「冬籠り」「水洟や」「雪下駄や」「冬枯れや」「冬芒」「一月や」「日脚伸ぶ」「雪兎」「冬椿」…(まったく適当です😅)

この中から選ぶとすれば、
「冬芒何処か遠くへ続く道」
「一月や何処か遠くへ続く道」
ですかね…
しかし、"兎"が可愛いので…

「雪兎何処か遠くへ続く道」
を、私の提案句と致します…😀

宜しくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

「冬列車何処か遠くへ続く道」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

あやめ様 おはようございます。
お世話になります。
御句
不安な気持ちを詠んだ句と想像しました。
冬列車と遠くへ続く道は近い感じがします。
初心者の感想です。
狐火や何処か遠くへ堕ちる道
上手くありませんが、よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

向日葵の種の重さの角度かな

作者名 イサク 回答数 : 10

投稿日時:

一杯の酒に射し込む西日かな

作者名 一本勝負の悠 回答数 : 2

投稿日時:

納涼はダンスでバコーン踊りけり

作者名 鳥田政宗 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『冬列車何処か遠くへ続く道』 作者: 堀籠美雪
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ