俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

はらはらと落ち葉背中にバーベキュー

作者 あらちゃん  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

落ち葉の寒い時期にしたバーべキューを詠みました

最新の添削

「はらはらと落ち葉背中にバーベキュー」の批評

回答者 なおじい

あらちゃんさん、こんにちは。
御句拝読しました。バーベキューと言えば夏の行事と言われていて、私の歳時記にも夏の季語のキャンプの傍題として掲載されていますが、秋でも気持ちがいいですよね。

ですからこの句には冬の季語の「落葉」と夏の季語の「バーベキュー」が共存しているのですが、私はバーベキューはいつでも楽しいのでここでは季語と考えないで進めたいと思います(私の個人的考えです)。
そうなりますと、私としては、季語である落葉にフォーカスを当てたい。今のままですと、落ち葉が背中にあるけど構わずバーベキュー、みたいな気がします。バーベキューの句ならそれでいいのですが、落葉の句にしたいので、

・バーベキュー焼き手の背に降る落葉

背は「せな」と読み、悪くないと思ったのですが、「バーベキューを焼いて手の甲に落葉が〜」のように読めますね。ダメだ。

・バーベキュー囲む仲間に降る落葉

背中が消えてしまいました。
落葉は降るのが当然なので下五は「落葉かな」のほうがいいかもしれません。
何かのご参考になれば幸甚です。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「はらはらと落ち葉背中にバーベキュー」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

◆「はらはらと落葉」「背中にバーベキュー」という風に、バーベキューに背を向けていると誤読することもあると思います。と言いつつ、誤読しても、落葉の落ちて来る様子を見ていることになるので、季語は立つんですよね・・・
 先のお二人のように、落葉の描写と「バーベキュー」の間に受け手にわかるように切れを入れてあげると、受け手が戸惑いにくいです。
◆落葉のことを言っているなら「はらはら」がありがちなオノマトペなので、わざわざ言わなくても想像できる「はらはら」かもしれません。今後の推敲へのご一考を。
◆バーベキューが歳時記に掲載されているので季重なりというのもありますが、ひとまず保留します。

提案句は、今回は「はらはらと」は残して
・はらはらと背に落葉してバーベキュー
こま爺様と似た形になりました。

点数: 2

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「はらはらと落ち葉背中にバーベキュー」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

あらちゃん様 おはようございます。
お世話になります。
御句
私の歳時記にバーベキューは載っていませんが、季語いう方もいるかもしれまんせん。
提案句です。
友達の背中に落ち葉バーベキュー
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「はらはらと落ち葉背中にバーベキュー」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

いいですね。落ち葉をより立てるため、落ち葉の情景がバーベキューに係るように「落ち葉背中に」→「落ち葉背にして」かな?

ご参考にしていただければ幸いです。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

玉葱の雄を間引きて炒め物

作者名 素一 回答数 : 5

投稿日時:

葉を漏るる日溜りに丸まって猫

作者名 大浦美津子 回答数 : 1

投稿日時:

切株に座して昼餉や鳥渡る

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『はらはらと落ち葉背中にバーベキュー』 作者: あらちゃん
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ