俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ハレの日の我の袴に春の雨

作者 ふり  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

「の」「に」迷いました。

最新の添削

「ハレの日の我の袴に春の雨」の批評

回答者 佐渡

ふり様 こんばんは!
御句は
折角のハレの日なのに春雨で私の袴も濡れてしまった。
という事でしょうか。

ハレの日にされど袴濡れ春の雨

はれの日だけれど袴が濡れてしまった。
少し意味が違うかな?

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「ハレの日の我の袴に春の雨」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

「に」「の」を迷ったのは中七の最後ですか?「我の袴の」と迷いました?

「我の」を勇気を持って消して、受け手に任せると、その三音で何かできますよ!

・ハレの日の袴に春の雨しとど
・ハレの日の借りた袴に春の雨

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

ハレの日の袴へ春の雨またか

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

「我の」の三音が少しダボついている印象を受けました。三音あれば俳句では様々な含みを持たせる事が可能ですので、色々ご検討を。

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

「ハレの日の我の袴に春の雨」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。「の」「に」で悩んだということで、
ハレの日に我の袴を春の雨
ですかね。こういう形もあるのでしょうね(^^♪
先の二人の意見と完全同じで、我のをどうするかですね。3音で何をしよう。
ハレの日の袴に春の雨や雨

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「ハレの日の我の袴に春の雨」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

ふりさん、こんにちは。
御句拝読しました。
私、先日、久々に袴姿の女子大生(?)の姿を見て、「この格好で雨だと大変だなぁ」と思いました。
ただ、その日の天気はどうだったかは忘れてしまいました。ボケてます(笑)。
そんなことがあったので、御句、「我の」とあるからご自分の袴のことだと思ったのですが、無ければ、目にしたどなたかの袴のことだと思ったでしょう。
ふりさんは、これは他人事ではない、私自身のことなんだ!という思いから、「我の」を入れたのですね。
私は勝手ながら、ご自分の袴に雨がかかるのを詠むのではなく、娘さんの晴れの日の雨を気遣っている親御さんの句だと読みたいと思いました。勝手にすみません。

・ハレの日の袴姿に春の雨
・ハレの日の紅い袴に春の雨

二句目、「紅い」は、男性の紋付袴ではなく、女性の袴だという意味で入れてみました。

人の袴に変えてしまってすみません。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

追憶の声のやうなる秋風鈴

作者名 おかえさき 回答数 : 12

投稿日時:

布団干す昼餉の後に日向ぼこ

作者名 素風 回答数 : 1

投稿日時:

風薫るミットを揺らす破裂音

作者名 松崎文哉 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ハレの日の我の袴に春の雨』 作者: ふり
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ