俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

目の前にひらりと落ち葉車来る

作者 こま爺  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

散歩中、車道に落ち葉が一枚だけひらひら舞い落ちて来ましたがすぐそばまで車が近づいて来ました。

最新の添削

「目の前にひらりと落ち葉車来る」の批評

回答者 竜子

こま爺様  おはようございます。
お世話になります。
音立ててのコメントありがとうございます。
確かに説明的でしたね。
ご提案も勉強になります。
ありがとうございました。
音立てて唄う大鍋芋煮会
と詠みかえました。
これからもご指導よろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「目の前にひらりと落ち葉車来る」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

こま爺様 おはようございます。
お世話になります。
落ち葉の季節になりました。
目の前に落ち葉がひらりと。なんとなく寂しい気持ちなります。
提案句です。
寂しさを強調して
目の前のひらひら落葉無音なり
車の種類を入れてみました。
目の前へひらりと落葉ダンプカー
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「目の前にひらりと落ち葉車来る」の批評

回答者 春野ぷりん

句の評価:
★★★★★

おはようございます😊こま爺さん♪
いつもお世話になっております。
「ヨン様」の句にコメントありがとうございます。そうですね!!中七が変でした。
直して再投句してみました。
御句、映像が浮かびます。
目の前に落ち葉がひらり。バスを待っている場面にしてみてはどうでしょうか。
・目の前に落ち葉がひらりバスを待つ
よろしくお願いします😊

点数: 1

添削のお礼として、春野ぷりんさんの俳句の感想を書いてください >>

「目の前にひらりと落ち葉車来る」の批評

回答者 ケント

句の評価:
★★★★★

こま爺さん、お早うございます。
拙句たづねびと句に、貴重なご意見ありがとうございました。
勉強になりました。
貴句、枯れ葉がひらりと落ちる様には本当に風情がありますよね。でもそこへ車が来てしまうと、枯れ葉がどっかに飛ばされてしまうのでは。

目の前に落ち葉一枚ひらりひら

またよろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

「目の前にひらりと落ち葉車来る」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こま爺さん、こんにちは。
御句拝読しました。
散歩の光景を切り取った句ですね。

二点気になりました。
一つ目は、「落ち葉」と「ひらり」で、これは「あるある」になるのではと思いました。
二つ目ですが、目の前に落ち葉がひらりと落ちたことと、車が来たことの関係がよくわからないことです。もちろん推測すればいいですし、想像の余地を残してくださったのかもしれません。

・目の前に落ち葉車に轢かれをり

これでは季語が可哀想ですし、詩情もありませんので、

・目の前の落ち葉迎えの車来る
・目の前の落ち葉も待つか次のバス

句意と離れていたら申し訳ありません。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「目の前にひらりと落ち葉車来る」の批評

回答者 ケント

句の評価:
★★★★★

こま爺さん、こんばんは。
お詫びだなんて、とんでもありません。こま爺さんのように、貴重なご意見を頂くために私も敢えて投句してますので。
そのご意見でいつも勉強させていただいております。
それにしても、男って幾つになっても「母親」ですね。
こま爺さんも、そうですか。
安心しました。
またよろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

「目の前にひらりと落ち葉車来る」の批評

回答者 松本まゆみ

句の評価:
★★★★★

こま爺さん,気にかけて下さって有難うございます。
たまたま中秋の名月の時に、小豆島から船に乗って美しい月と静かな海に長く尾を引いた光景が忘れられない思い出となったので読んでみました。

こま爺さんの句は、目の前に落ち葉がひらり、そこに車が・・・その感傷と現実がいいな~って思いました。

点数: 1

添削のお礼として、松本まゆみさんの俳句の感想を書いてください >>

「目の前にひらりと落ち葉車来る」の批評

回答者 ケント

句の評価:
★★★★★

こま爺さん、再訪です。
こま爺さんの狙いは良く分かりました。分かりましたが貴句からは、それが充分に伝わりませんでした。すみません。

渋滞の車にひらり落葉落つ

なんてどうでしょうか?
よろしくお願いいたします。

点数: 0

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

トランプのババ引き合うや隙間風

作者名 ドキ子 回答数 : 3

投稿日時:

高速やスーダラ節の帰省かな

作者名 春野ぷりん 回答数 : 7

投稿日時:

鮎釣りの瀬に点々と明け白み

作者名 久田しげき 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『目の前にひらりと落ち葉車来る』 作者: こま爺
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ