俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

狗尾草街の裂け目を飾りをる

作者 こま爺  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

芒のような雑草が、アスファルトの隙間からあっちこっち生えいるのを見て、厄介ものと思わず反対に考えてみました。

最新の添削

「狗尾草街の裂け目を飾りをる」の批評

回答者 ケント

こま爺さん!こんにちは。
拙句、水たまり句にコメントありがとうございました。
やはり自分の気持ちの言い過ぎはダメですね。
原句以外に、

水たまり避けて走るや運動会

も詠んだのですが、原句を投句してしまいました。
提案の「ひよいとかわして」が良いですね。動きがあって。
さて貴句、「街の裂け目を」「飾りをる」がすごく良いですね。「飾りをり」にしても余韻があって良いかも。
僭越ですが、私は勉強のため、こま爺さんの古いコメント等も拝見させて頂きました。
失礼な言い方ですが、古いコメントにはかなりトゲトゲしいものが見られました。でも今のこま爺さんのコメントにはそれがありません。ないどころか、すごく丁寧に作者に寄り添うコメントをされております。その柔和さが最近の貴句にも表れていると私は思います。
生意気を申し上げました。
お許しを。
よろしくお願いいたします。

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「狗尾草街の裂け目を飾りをる」の批評

回答者 つちや郷里

句の評価:
★★★★★

こま爺さんこんにちは。
号砲の句へのコメントありがとうございました。
お返事遅れてすみません。
「重し」も考えたんですが、感触の方を優先しました。

御句
良い句だと思います。
裂け目から何かの植物が出ているという句はありふれてますが、それを「飾る」と表現した句は見たことがありません。
こういった内容の句では「たんぽぽ」や「菜の花」などの愛らしい植物にしがちですが、狗尾草を持ってきたのはリアリティがあっていいですね。

下五の最後の部分は、他に「をり」で止めたり「けり」で詠嘆したりすることもできますが、ここは作者の伝えたいニュアンスによると思うので、添削ではなく提案に留めておきます。

またよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、つちや郷里さんの俳句の感想を書いてください >>

「狗尾草街の裂け目を飾りをる」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こま爺さん、こんにちは。
御句拝読しました。これは素晴らしい。いい句だと思いました。
「街の裂け目を飾る」これはすごい感性だと思いました。

実はちょうど、我が家の近くでアスファルトを突き破って狗尾草がたくさん生えているところがあって、雑草の生命力ってすごいなぁと思っていたところでした!

もしかしたら語順を変えて、

・飾りをる街の裂け目を狗尾草

みたいな構成にできるのかもしれませんが、このままいただきます。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「狗尾草街の裂け目を飾りをる」の批評

回答者 めでかや

句の評価:
★★★★★

こま爺さん、運動会の句へのコメントありがとうございます。
早速のコメントで助かりました。亜は、吾の誤変換でした。
直ぐに吾の視線に修正させて頂きますね。
運動会、追いかける。
追いかけるのはランナーと思わせておいてからの、吾の視点!。
狙ったんですが漢字が違ってしまってはねぇ(>_<)。

さて、御句。良いですねぇ(^_-)-☆。
狗尾草を先に出しちゃうか、最後に取っておくか?。
私だったら、悩んだ末になおじいさんに一票かな。
何れしても着眼も良くって飾ると表現もとっても宜しいと思います。
では、今後ともよろしくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、めでかやさんの俳句の感想を書いてください >>

「狗尾草街の裂け目を飾りをる」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

こま爺様 おはようございます。
お世話になります。
御句
佳いですね。
芭蕉は野に咲く名もない花に愛でたと何かで読んだ気がします。
よろしくお願いいたします。
追伸
横からすみません。めでかやさんの亜は吾の間違いと思います。

点数: 0

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

墓参り祈り調子は蝉の声

作者名 こま爺 回答数 : 1

投稿日時:

秋高し幼馴染の写真展

作者名 えこ 回答数 : 2

投稿日時:

吾を待つ君とくぐる木蓮の香の帰路

作者名 武照 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『狗尾草街の裂け目を飾りをる』 作者: こま爺
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ