俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

花の汁つきしドレスや花野ゆく

作者 感じ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

よろしくお願いします。

最新の添削

「花の汁つきしドレスや花野ゆく」の批評

回答者 竜子

感じ様 おはようございます。
お世話になります。
拙句の花野はらのコメントありがとうございます。
季語の花野がその場にないと季語と認めないことあるんですね。
勉強になりました。
それでも、感じ様は私の詠みたいことをご理解いただきましてありがとうござます。
俳句を詠みなおしてみました。
花野はらの中でここはどのあたりというふうしてみました。
花野はら此処はいづことたずねけり
御句
つちや様の仰るように花の汁は少し綺麗さに欠けるように思います。
提案させてください。
花粉つく白きドレスや花野はら
下手ですが、よろしくお願いいたします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「花の汁つきしドレスや花野ゆく」の批評

回答者 つちや郷里

句の評価:
★★★★★

感じさんこんばんは。

御句
花野とドレスの取り合わせは綺麗ですね。
私の勝手な価値観ですが「汁」という言い方だと、少なくとも綺麗だとは感じませんでした。
あと、私的には「花野ゆく」から始めた方がいいと思いました。
また、この内容なら過去形より完了形の方が合うと思います。

・『花野ゆくドレスに花の色つきぬ』
下五に「花野」もってきたければ、「ゆく」ではなく「花野道」の方がいいかもしれません。
・『花の色つきたるドレス花野道』

またよろしくお願いします。

点数: 4

添削のお礼として、つちや郷里さんの俳句の感想を書いてください >>

「花の汁つきしドレスや花野ゆく」の批評

回答者 めでかや

句の評価:
★★★★★

感じさん、こんばんは。
いつもお世話になっております。
鳳仙花の句へのコメントありがとうございます。
鋭いですね!、別に逝っちゃった日に鳳仙花が咲いたわけじゃないんですよね。
私自身、『日』じゃないよなぁって思っておりました。
・あんちゃんの逝っちゃったなつ鳳仙花
季重なりを避けてしまいました。うぅ~ん、難しい。

さて、御句。花野とドレス、違和感があって好きですね。
ただねぇ、私の中では花野に咲く花は雑草のイメージ、花の汁よりも
草の汁、草の実(うちらの方言では泥棒って言います)が付く方が自然かなぁ。
・ドロボウのつきしドレスや花野ゆく
方言をどこまで使ってよいか問題は残りますが提案句とさせていただきます。
今後とも宜しくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、めでかやさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

銭湯の絵のような雲夏の空

作者名 さつき 回答数 : 1

投稿日時:

猫の恋聲はにんげんかもしれぬ

作者名 こま爺 回答数 : 2

投稿日時:

鬼去るもまだまだ遠き四温かな

作者名 やまの はるか・ 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『花の汁つきしドレスや花野ゆく』 作者: 感じ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ