俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

石垣の人里寂し柿たわわ

作者 素一  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

柿を食べるでなく、待たず渋柿の皮をむいて干し柿にする光景を僕の田舎では見る事が全くなくなりました。

最新の添削

「石垣の人里寂し柿たわわ」の批評

回答者 ハオニー

寂れた人里と、柿たわわの対比はうまくいっていると思います
このあたりが確実に出来るようになると、作品に深みが出ます

俳人には「寂し」という感情語を好む人もいれば、嫌う人もいます
嫌う人を意識するなら

石垣の人里しづか柿たわわ

のように、五感を刺激できる言葉を選択すればいいのです
「しづか」には、聴覚と肌に来る触覚を刺激できる可能性がありますから

点数: 1

添削のお礼として、ハオニーさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「石垣の人里寂し柿たわわ」の批評

回答者 いなだはまち

唯我独善です。いつも添削ありがとうございます。石垣は、石垣島のことかなと思いましたが違いますよね。どの家も石垣があるような人里ってことでしょうか。
🔶人里の石垣寂し柿たわわ
とすると、どうなってしまうのでしょう。🙇

点数: 0

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

「石垣の人里寂し柿たわわ」の批評

回答者 腹井壮

千日草さん、おはようございます。いつもコメント有り難うございます。

私は基本的に個人的感情・感想は俳句に持ち込まないので「寂しい」に違和感がありました。

寒村の石垣に柿たわわなり
 
としてみました。参考になれば幸いです。

点数: 0

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

F15のさばる空へ咲く梯梧

作者名 秋沙美 洋 回答数 : 6

投稿日時:

堪え難き挫折の朝を亀鳴けり

作者名 ハオニー 回答数 : 12

投稿日時:

卒業す赤門の朱も見納めか

作者名 青山五郎 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『石垣の人里寂し柿たわわ』 作者: 素一
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ