俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ビュレットの先欠けたるや秋出水

作者 めでかや  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

よろしくお願い致します。

最新の添削

「ビュレットの先欠けたるや秋出水」の批評

回答者 ケント

こんばんは。
病螢句に、長文コメントありがとうございました。
自句自解は、九月九日に改めてさせて頂きます。
とりあえずお礼まで。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「ビュレットの先欠けたるや秋出水」の批評

回答者 ケント

句の評価:
★★★★★

おはようございます。
ビュレット=ポタポタ
秋出水=ザーザー
この取合せ(?)も類想が感じられました。
季語を変えてみます。

ビュレットの先欠けたるやそぞろ寒

これでもまだ取合せとは言えないかもです。
取合せは難しい!
あまり一物、取合せに拘らない方がいいのかなあ。
よろしくお願いいたします。

点数: 2

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

「ビュレットの先欠けたるや秋出水」の批評

回答者 ケント

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
返信ありがとうございます。
仰りたいことわかります。
同感です。
私もまだまだですので、まためでかやさんの句を読ませていただいて勉強したいと思います。
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

「ビュレットの先欠けたるや秋出水」の批評

回答者 ケント

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
骨のない秋刀魚、小骨が大の苦手だった事を書いて見たのですが句としては失敗ですね。
それでは、また。

点数: 1

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

「ビュレットの先欠けたるや秋出水」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

まさに、取り合わせの距離って難しいですよね。
私の秋暑しは近いんですよねー。
残暑がきつくて見つからないのかもしれない、因果も少し感じます。
そこで、月見草とか不知火とかいろんな案が出てきました。これが季語斡旋のおもしろさですね。

御句。ビュレットはどこにあるのだろう。秋出水が外の気がして、ビュレットの場所が気になりました。そぞろ寒はぴたっと合ってそうですね。かけてる感じと。

いろいろチャレンジしてみてくださいね!

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「ビュレットの先欠けたるや秋出水」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

ポイントは嘘でもいい大げさに言うて見る。

さて、げばげはさんがコメントされている取り合わせの距離感に関連して一言。取り合わせの距離感は、そのベースはまずは心情、そしてそれを支えルのはやはり事柄、物ではないでしょうか。その点、ビュレットの先から溢れる水滴のイメージが物として表現されているのいいと思いますが、それが季語に比べ小さ過ぎるのが難点かなと。

嘘でも大げさに言うて見るのも方法かもしれません。
”ビュレットの欠けてざあざあ秋出水”

よろしく。

点数: 0

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

月の蝕地震ウイルス放火デマ

作者名 南風の記憶 回答数 : 6

投稿日時:

スマホ手の女学生ぐるりマフラー

作者名 かぬまっこ 回答数 : 14

投稿日時:

春彩の手作りぞうり二十年

作者名 ぞうり虫 回答数 : 1

投稿日時:

要望:厳しくしてください

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ビュレットの先欠けたるや秋出水』 作者: めでかや
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ