俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

一本のたばこ原爆忌を点す

作者 つちや郷里  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

今日は広島原爆の日。
昨夜から今朝まで夜勤だったのですが、休憩中に職場の屋上の喫煙所で思いついて詠んだ句です。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「一本のたばこ原爆忌を点す」の批評

回答者 感じ

句の評価:
★★★★★

こんにちは😃お世話になります。
御句、良い句と思います。
・どちらも、一つの火。規模は違いますが。
・煙草を吸う男の姿。原爆体験者、戦争体験者。
あるいは、かなりの高年齢だが、煙草に火つけて、みずからの体験を語りだしそうな。
・煙草
さらに、終戦直後の闇市をも思いました。
・原爆忌を点す
被爆者は、記憶の闇にある当然忘れられぬ原爆投下の日を思う。そうして、若い世代にも記憶の片隅にに、原爆の日をわするべからず。
・煙草、点す。よい素材を、巧みに構成しているところが流石と思いました。
よろしくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、感じさんの俳句の感想を書いてください >>

「一本のたばこ原爆忌を点す」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

つちや海郷さん、こんにちは。
御句拝読しました。
職場の休憩時間にお詠みとのこと、その束の間の安堵の気持ちがあらわれた句ではないかと思います。

少し語順を変えてみました。
原爆忌は非常に重い季語ですので、下五に置いて、

・一本のたばこを点す原爆忌
・一本のたばこの点す原爆忌
・たばこ一本夜明けに点す原爆忌

原句は、一本のたばこが原爆忌の朝に灯りを点すというような句意と思いますので、私の提案句は一句目は句意が違ってきます。そこで二句目は句意を近づけて、三句目は夜勤の休憩時間を意識してみました。
よろしくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「一本のたばこ原爆忌を点す」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

原爆忌を点すの意味が分かりづらいです。原爆忌を映すとすればたばこを吸うことで平和だなと感じ、「そう、今日は原爆忌の日だな」と思い浮かべる意味に取れます。
”一本のたばこ原爆忌を映す”

もう一つ、たばこを吸うことで、ゆとりすなわち平和を感じることと、平和を願う原爆忌の取り合わせはどうですか。
”一本のたばこのゆとり原爆忌

よろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

剥げさうな車検シールや月更くる

作者名 げばげば 回答数 : 8

投稿日時:

軒下の履物ひやり今朝の冬

作者名 コウ 回答数 : 9

投稿日時:

人の腹一度突いて秋刀魚焼く

作者名 負乗 回答数 : 7

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『一本のたばこ原爆忌を点す』 作者: つちや郷里
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ