俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

酷暑日に涼やかに咲く夏水仙

作者 秋恵  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

20日間ほど続く猛暑日に
へとへとですが
一輪の夏水仙にホッとひと息
つけました。
酷暑日と夏水仙は
季重なりになって駄目ですょね、
添削をお願いします。

最新の添削

「酷暑日に涼やかに咲く夏水仙」の批評

回答者 なおじい

里衣さん、こんにちは。
拙句へのコメントと、私のコメントへのご返事有難うございました。
花を句に詠み込むことが多いので、どうしても季重なりになってしまうとのことですよね。
わかります。花を詠むとどうしても季節の移ろいや華やかさ、儚さなどを一緒に語ることになりそうです。そうなると確かに季重なりになりやすいですね。現にこれまでのご投句がそうですね。

私のような素人が僭越ですが、季語になるような植物、特に花は、その季語の本意として十分な季節感が入っています。ですから、句を読む時はその季語の力を信じて、いっそ別のことを取り合わせるということを試してみたらいかがでしょうか。
偉そうにすみません。

プレバトの夏井先生は確かに以前、里衣さんのご記憶のようなことをおっしゃっていましたが、同時に各所で「季重なりは上級者のウルトラC」ともおっしゃっています。体操の鉄棒で言えば、上級者のウルトラCは手を離して賞賛されるが、一般人はまずは手を離さずに、落下しないように頑張ろう、ということではないでしょうか。
下手な例えですみません、ウルトラCつながりです(笑)。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「酷暑日に涼やかに咲く夏水仙」の批評

回答者 めでかや

句の評価:
★★★★★

里衣さん、おはようございます。
頑張ってらっしゃいますね。

季重なりは絶対にダメと言うわけではないらしいのですが、
かなり難易度が高いそうなので初心者の私は極力避けています。
極力と書いた理由???。季語と知らずに使っちゃう場合だけですわ(笑)。
因みに”涼し”も季語なんで、季語が3つ重なっておりますよ。
今後ともよろしくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、めでかやさんの俳句の感想を書いてください >>

「酷暑日に涼やかに咲く夏水仙」の批評

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

はじめまして

季重なり、散文である、花に咲くは基本不要
という問題と、
酷暑日でも涼やかに咲くのか、夏水仙ですから、この句は夏水仙しか言ってないように思いました。

点数: 0

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

春光やママチャリのママ大欠伸

作者名 かこ 回答数 : 5

投稿日時:

梅雨寒やドーナツ買つて帰らうか

作者名 ちゃあき 回答数 : 4

投稿日時:

花筵我が子と並びプロポーズ

作者名 白井百合子 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『酷暑日に涼やかに咲く夏水仙』 作者: 秋恵
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ