俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

翡翠のそびらは空へ溶けゆかず

作者 佐渡  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

今朝かわせみを見ました。あっという間に飛んでいきました。

最新の添削

「翡翠のそびらは空へ溶けゆかず」の批評

回答者 おかえさき

今晩は、いつもいの一番にコメントありがとうございます<(_ _)>
日傘の句に共感頂き嬉しいです!
佐渡さんは次々投句されるので…迷ってしまいます😅
散歩コースで色んなものが見られて羨ましいです。
翡翠綺麗ですね~✴見てみたいです
溶けゆかずが最初?って思いました空と交わるような青ではないという意味でしょうか?確かにはっきりとした独特な色ですね!
空の青海のあをにも染まずただよう
を思い出しました。
鳥が大好きで、前に「次の世は鳥になりたし秋の夕」と詠んで句会に出したら寂し過ぎると一点も入りませんでした😓でも本心です。
余計な事ばかりでごめんなさい(>_<)
また、よろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、おかえさきさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「翡翠のそびらは空へ溶けゆかず」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

いつもありがとうございます
そびらは背中ですね。
下五へのつまらない質問ですいません🙏
コメントでは飛んで行ったとありますが
溶けゆかずは空へ消えて行かなかったの
否定の「ず」ではないですよね。
文法、相変わらず苦手です
よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

「翡翠のそびらは空へ溶けゆかず」の批評

回答者 コウ

句の評価:
★★★★★

佐渡様

いつも有難うございます。
パラソルの句にも鑑賞有難うございました。

御句、拝読させて頂きました。
「そびら」が分からなくて調べました。
またまた、勉強になりました。
翡翠の鮮やかな青が目に浮かびました。
空の色とは交わらないでしょう。
私は見たことがないです。
もし出会えたら、なんとか撮りたいとスマホのカメラ
急いで構えますね😉

また、よろしくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、コウさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

彩りの落葉を閉じて蝉氷

作者名 未知夫 回答数 : 4

投稿日時:

要望:厳しくしてください

一本の竹ばうき浮く春の夜

作者名 ケント 回答数 : 7

投稿日時:

申告の書類ポストや春の雨

作者名 04422 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『翡翠のそびらは空へ溶けゆかず』 作者: 佐渡
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ