俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

スプーンに映る死に顔かき氷

作者 感じ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

かき氷に、「死」を取り合せたくなりました。
死に顔、は、自分、のです。
よろしくお願いします。

最新の添削

「スプーンに映る死に顔かき氷」の批評

回答者 こま爺

おはようございます。

早速ですが死に顔がすごいですね。ドキッとします。確かにスプーンに映ると屈折し、生気のない表情にはなります。いや、比喩かもしれないと色々想像してしまいます。

良い句ですね。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「スプーンに映る死に顔かき氷」の批評

回答者 春野ぷりん

句の評価:
★★★★★

こんばんは😊感じさん
いつもお世話になっております。
私もスプーンに映る顔を覗き込むことはあるのですが、自分の顔が変顔になっていて、恐る恐るまた覗き込んでしまいます。
誰もが一度はやったことのある光景を、独特な「死に顔」と表現される所がすごいです。またかき氷と体言止めすることで、冷たさの余韻を感じました。(違ったらすみません)
印象深い良い句だと思います。よろしくお願い致します。

点数: 2

添削のお礼として、春野ぷりんさんの俳句の感想を書いてください >>

「スプーンに映る死に顔かき氷」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

感じさん、こんにちは。
御句拝読しました。
「かき氷に死を合わせてみたくなる」ー すごい発想、チャレンジで、私にはとても思いつきません。なんか、かき氷などはアイスクリームなどと同じく幸せの象徴のような気がしてしまって…。

そこで勝手な詠み替えで恐縮ですが、暑い時に冷たいかき氷を食べてもう何も考えられないという状況を詠んでみました。

・スプーンに間抜け面ありかき氷

感じさんのおっしゃることと全然違ってすみません。ご容赦ください。

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「スプーンに映る死に顔かき氷」の批評

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

感じさん、こんばんは😐
お世話になります。

「死に顔」とはまた、不気味ですが、そう言い切ったところに、クールさがありますかね…
少し、諧謔を入れて、
「スプーンに映るぶた顔かき氷」
「スプーンに映る髭面かき氷」
ちょっと遊ばして貰いました😄

また、宜しくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

「スプーンに映る死に顔かき氷」の批評

回答者 春野ぷりん

句の評価:
★★★★★

おはようございます😊感じさん
いつもお世話になっております。
「雨蛙」の句にコメント添削ありがとうございます。「大と小の対比を明確に」という点、とても勉強になります!!確かに小さい「雨蛙」に対して「スーパー」はあまりにも漠然としていて、大きすぎますね。実際に見つけたのもレジ横のフロアでしたので、「レジ横」とする提案句は対比もわかりやすくなり、状況が鮮明になりました。
ありがとうございます😊
またよろしくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、春野ぷりんさんの俳句の感想を書いてください >>

「スプーンに映る死に顔かき氷」の批評

回答者 水谷

句の評価:
★★★★★

こんにちわ いつもお世話になります。
登山のじゃなく登山地図のコメントありがとうございました。
さて スプーンに映る顔ですが、おそらく皆 死に顔には見えないと思います。お疲れだったのでしょうか
なおじい様の 添削句に 一票です。
(間抜けと言うことではなく スプーンの背に映る顔は横にビヨーンとのびて 愛嬌があるでしょう?)
また 宜しくお願いいたします

点数: 1

添削のお礼として、水谷さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

シャリシャリと苦い陽炎ミルフィーユ

作者名 根津C太 回答数 : 1

投稿日時:

亀の背に子亀のりをり梅雨晴れ間

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

手を洗いお墓も洗うヤクザかな

作者名 いなだはまち 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『スプーンに映る死に顔かき氷』 作者: 感じ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ