俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

山登り妻と楽しむ昼ごはん

作者 めいしゅうの妻  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

お互いもう少し若かりしころのことですが・・・
山といってもハイキング程度の低い山です。
昼ごはんも、家で握ったおにぎり2~3個。
それを草地に座って食べるのが楽しみでした。

最新の添削

「山登り妻と楽しむ昼ごはん」の批評

回答者 葉月庵郁斗

いつもありがとうございます
中七~ほのぼのとして好きです。
私は写生句が苦手で心情句をわりと詠みますが
俳句を通して
そうそうその気持ちわかるわ~と共感して
もらえればと思って作句してます。
入選するしないという上手い句とはまた別の
話だと思います。
俳句楽しみましょう

句の評価:
★★★★★

点数: 3

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「山登り妻と楽しむ昼ごはん」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

このサイトで、上級者の方々か、口を酸っぱくおっしやっているとても大切な俳句の基本の一つ、

「心情より事柄、思いより物の情景」

というのは簡単ですが、私も楽しい、寂しいとかの言葉をすぐ浮かべてしまいす。そういう時はぐっとこらえ、上記の原則に立ちかえります。

そこで次のように提案です。
”山登りお昼時だね妻にこり

うまくいってるか自信はないですが少しは前進してるかと、勝手ながら。

一度ご検討ください。

点数: 2

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「山登り妻と楽しむ昼ごはん」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

めいしゅうさん!こんにちは!
いつもお世話になっております。
御句
宮武さんに一票です。
並んでにぎりは良いですね。
妻と分け合ふ握り飯もどうかな?
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

この数週願って来たる春うらら

作者名 鰐渕颯 回答数 : 1

投稿日時:

冬菊の溜息漏れる夜更かな

作者名 めい 回答数 : 0

投稿日時:

貝杓子鍋の夕餉に出番来し

作者名 素一 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『山登り妻と楽しむ昼ごはん』 作者: めいしゅうの妻
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ