俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

花冷えや玉子サンドに練りからし

作者 葉月庵郁斗  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

前回、蝶々おにぎりの具は
自選ボツでしたが
花冷えのボツ句
冷えるとからしの因果かな?
ご指導よろしくお願いします。

最新の添削

「花冷えや玉子サンドに練りからし」の批評

回答者 かこ

おはようございます

これは一字だけの問題では?

花冷えや卵サンドの練り辛子

からしは漢字の辛子の方が良いです。字を見ただけで辛いと思うので。

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「花冷えや玉子サンドに練りからし」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。これもできていると思います。冷えるから「からし」にそこまで因果は私は感じませんでした。
でも、化野がよかったです。花冷えとの取り合わせめちゃ好きな句でした。
好きな切り口の句でした!入選おめでとうございます😊

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「花冷えや玉子サンドに練りからし」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

この句に因果は感じませんが、逆の作り方「中七下五に季語を合わせる」としたときに、この季語が合っているか?というと微妙なところかもしれません。
時候ではなく広い風景のある季語と合いそうです。
「夏海や」「花に雨」などどうでしょう。

掲載句は「花冷」が効いている気はしますね。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「花冷えや玉子サンドに練りからし」の批評

回答者 コウ

句の評価:
★★★★★

郁斗様

いつも有難うございます。
「花冷」の句に提案句有難うございました。
私もこの句の場合季語を下五に置いた方が良いかな〜?とも思いました。
季語が立たずダンボールの句になってましたでしょうか(・・;)

改めてポスト入選おめでとうございます。
連続キープされて凄いです。
玉子サンドにカラシ一味違いますね!
ピリッとしたところを花冷と合わされたのでしょうか。
リズムも良いと思います。

また、よろしくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、コウさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

初桜夫にライン待ち合わせ

作者名 智泉 由紀子 回答数 : 1

投稿日時:

月をして秘めたる水面照らされず

作者名 池田らいてふ 回答数 : 5

投稿日時:

要望:厳しくしてください

夜光虫ただ一面の妖しさよ

作者名 さつき 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『花冷えや玉子サンドに練りからし』 作者: 葉月庵郁斗
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ