俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

花冷や引っ越しの荷物とかぬまま

作者 コウ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

いつもお世話になります。

兼題「花冷」
そもそも促音の数え方も分かっていませんでした💦(・・;)
問題多いと思います。

宜しくお願い致します。

最新の添削

「花冷や引っ越しの荷物とかぬまま」の批評

回答者 げばげば

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。引っ越しが花冷の類想の月曜に入るかどうかはわかりませんでしたが、「引っ越しの荷を」とできるところを中八にしたことや、「とかぬまま」と荷物の描写でなく、詠み手の行動または気持ちを載せたところが気になるところでした。
私個人としては、花冷えと引っ越しはいいと思うんだけどなあ。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「花冷や引っ越しの荷物とかぬまま」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

「花冷」に「引越し」は、私は思いつきもしなかったので類想かどうかはわかりませんでしたが、
◆やはりこの句の「中八」は障る気がします。
 内容や工夫によりますが、避けられそうな中八を避けていないのは気になります(表現上避けられないときは、リズムを担保した上で字余りする勇気も要りますが・・)
◆「とかぬまま」という下五に作為が見えるのが気になりました。説明的に見えてしまう、という意味で損をしている気がします。
 また、「引越しの荷物」と書くだけで、まだダンボールの中に荷物が入っている映像は見えますので、この説明は省略できそうです。その分、「季語」か「引越し(荷物)」を生かす言葉を足せそう。

並選にも「引越し」の句が数句入っていて、特に「引越しの荷物」+季語、というところまで内容が同じで、あと四~五音程度しか違わない句が並選におります(ここにも顔を出しているお方です)。
その四~五音が「季語」あるいは「引越し(の荷物)」を生かしているかどうか、という点が、差だったのではないかと思います。

点数: 2

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「花冷や引っ越しの荷物とかぬまま」の批評

回答者 感じ

句の評価:
★★★★★

こんばんは🌇
中級に投稿されたのですね。
私も中級に投稿しました。
御句。
やはり、類想でしょう。
花=桜=人の移動時期=引っ越し
冷=淋しさ=解かれないままの荷物
ということではないかと思います。
私は類想にも入ってないかも。
さすがに今回は、鴨川、には逃げませんでした^_^。
よろしくお願いします。
ところで、コウさんは、おうちで俳句、に入っているのでしょうか。

点数: 1

添削のお礼として、感じさんの俳句の感想を書いてください >>

「花冷や引っ越しの荷物とかぬまま」の批評

回答者 かこ

句の評価:
★★★★★

おはようございます

引越しの荷物の間(はざま)花の冷え

引越しの荷物に囲まれてポツンと座っているのをイメージしました。

点数: 1

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

ぼうたんや蓬左文庫といふがあり

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

墓周り草の少なき彼岸かな

作者名 博充 回答数 : 0

投稿日時:

人間に化けて瓜など漬けてゐる

作者名 知世 回答数 : 9

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『花冷や引っ越しの荷物とかぬまま』 作者: コウ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ