俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

春愁や添削のない俳句たち

作者 あかり  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

温情を上から目線などと言わないで欲しかったです。

最新の添削

「春愁や添削のない俳句たち」の批評

回答者 佐渡

あかりさん!こんばんは!
初めましてよろしくお願いします。
この道場では1年少しです。一時入れて頂けるコメントが厳しくめげて道場を止めましたが、また再登場してます。
少しメンバーが変わりましたが、勉強になるところですよ。
コメントを貰えなくても地道に俳句に取り組めば支えてくれる人はいますよ。
私はコメントを入れてくれた方には必ずお返しのコメント入れると事にしています。それが礼儀だと思います。これからもお互いに俳句を楽しみましょう。
よろしくお願いいたします。

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「春愁や添削のない俳句たち」の批評

回答者 宮武桜子

句の評価:
★★★★★

おはようございます😃

中七下五このままでいいと思います。

このままでも充分と思いますが、やや季語が近いかもしれないです。こんなにいい天気なのに〜がいなくて寂しいなぁという作句もありだと思います。

春の日や添削のない俳句たち

点数: 2

添削のお礼として、宮武桜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「春愁や添削のない俳句たち」の批評

回答者 おかえさき

句の評価:
★★★★★

初めまして、こんにちは
俳句は元よりコメントも気になります、私は全てを見てる訳ではないので詳細は分かりませんが…😓
最近添削0が結構あるのが目立ちますね~前は色んな人に添削して下さる方が何人かいましたが、1人減り2人減りで…
この前どなたかが、ここは俳句が本当に分かってる人だけが参加するべきみたいな事を言われてました。
そう言われると…自分は本当に俳句が分かってるか?もともと添削には自信がなかったのが尚更に躊躇します!
私はここはプロの俳人のサイトではないので
(プロ級の人もいらっしゃいますが…)
ふざけ半分や人を傷つけるような意見以外は交換しあっていいのではないでしょうか?
俳句がまだまだ分からないから勉強に来るのではないのですか?
御句ですが、春愁があっていると思います👍

点数: 2

添削のお礼として、おかえさきさんの俳句の感想を書いてください >>

「春愁や添削のない俳句たち」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

お早うございます。

そうです。お気持ちか分かります。正直に伝えようとすると反感を買うこともなきにしもあらず。それも含め勉強です。

さて、御句、俳句たちは擬人化ですね。
添削ゼロがずらずら並ぶ情景を表現したいですね。
”春愁や添削無き日付づらり

今後ともよろしく。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「春愁や添削のない俳句たち」の批評

回答者 感じ

句の評価:
★★★★★

こんにちは😃
御句、感想だけですが。
かこ様と同じく、「春愁」の成分に、中下の記述の感情が多分に含まれていると思います。
それはさておき。
春光や添削あらん俳句たち
よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、感じさんの俳句の感想を書いてください >>

「春愁や添削のない俳句たち」の批評

回答者 感じ

句の評価:
★★★★★

こんにちは😃
御句、感想だけですが。
かこ様と同じく、「春愁」の成分に、中下の記述の感情が多分に含まれていると思います。
それはさておき。
春光や添削あらん俳句たち
よろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、感じさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

麗らかや銀座赤坂六本木

作者名 青山五郎 回答数 : 2

投稿日時:

娘らのシャープな笑ひ春は来ぬ

作者名 いなだはまち 回答数 : 3

投稿日時:

秋の野道がふたつに分かつまで

作者名 ケント 回答数 : 10

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『春愁や添削のない俳句たち』 作者: あかり
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ