俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

今朝もまた変わりなきしと冬三日月

作者 こま爺  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

幸い、今朝もいつもと変わりなく無事のようだと、冬三日月が輝いています。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「今朝もまた変わりなきしと冬三日月」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

お気持ちはよく乗っている句だと思います。

心情句であることは置いておいて、

中七最後の「し」がわからないですね。
「ない」の連体形「なき」に付く「し」とは・・・?
下手すれば「変わりなき死」とも読めてしまうような?

この中七の体裁を整えれば、良いかと思います。

・今朝もまた変わりなきとて冬三日月

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「今朝もまた変わりなきしと冬三日月」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

再訪です。

その「し」は思いつきませんでした。
確かに「名にし負はば」は知っていましたね・・・
「生きとし生けるもの」の「し」も同じですね。
勉強になります。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

四阿の座す老いふたり浮寝鳥

作者名 竜子 回答数 : 8

投稿日時:

故郷に続く空かと夕端居

作者名 三男 回答数 : 5

投稿日時:

汀溶けて月も銀波の眩しかろ

作者名 イサク 回答数 : 14

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『今朝もまた変わりなきしと冬三日月』 作者: こま爺
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ