俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

すすき手に下校する児の歩ゆうゆう

作者 谷口智子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

授業後の学校帰り、ほっとした雰囲気で帰る児童の様子つたわりますか?

最新の添削

「すすき手に下校する児の歩ゆうゆう」の批評

回答者 佐渡

谷口智子さん!こんにちは!
初めましてよろしくお願いします。
子供がすすきを持って楽しそうに帰る姿が浮かびます。
下校の歩は歩は不要と思います。
多分下五を歩であわせたのかな?
それと御句ですと俳句でいう切れがありません。

提案句をひとつ
・ゆうゆうと下校の児童手にすすき

下校の児童がゆうゆうとどうしてかと最後にすすきを持っているという種明かしです。
児童で切れますので、読み手は一息いれてあ、芒を持っていたのかと。
悠々のほかにわくわくという表現もあるかもしれません。
よろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

ゆうゆうと子歩み揺るる芒原

回答者 鈴屋いるか

句の評価:
★★★★★

谷口智子さん、はじめまして
「ゆうゆう」の言葉に子供の少しはしゃいだ穏やかな雰囲気が表現されてると感じました

あえて2点だけ気になるとすると
季語であるすすきに添え物感がある、のと
・「下校する」が少し説明っぽい、感じでしょうか

すこし言葉遊び感も含めて一句詠んでみました
ご参考になれば

点数: 2

添削のお礼として、鈴屋いるかさんの俳句の感想を書いてください >>

「すすき手に下校する児の歩ゆうゆう」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

谷口智子さん、こんにちは。お久しぶりです。
御句拝読しました。いい光景が浮かんできましたよ。

ただ、私がちょっと気になりましたのは、「歩ゆうゆう」という措辞です。歩き方を「ほ」で表すことに馴染めない点と、「ゆうゆう」というのが小学生の歩き方に相応しいかという。

・すすき手に下校する児の軽やかに

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「すすき手に下校する児の歩ゆうゆう」の批評

回答者 森本可南

句の評価:
★★★★★

はじめまして。谷口さん。
よろしく、お願いします。

わかりますよ。
情景が目に観えます。
私も作ってみました。

薄手に下校する子や足軽く

こんな感じでしょうか?

点数: 0

添削のお礼として、森本可南さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

ラベンダーポプリを買って娘へと

作者名 優子 回答数 : 2

投稿日時:

体育の日男子の勇気小谷挙手見

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

花は散りもう青い木々夏隣

作者名 翔子 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『すすき手に下校する児の歩ゆうゆう』 作者: 谷口智子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ