俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

望月やカードゲームのタイトル戦

作者 鬼胡桃  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

こんにちは。今回はかなりストレートな勝負です。
小さい頃から親しみのあるカードゲームでストレートな句を作りました。
なんのカードゲームかは読者に委ねます。遊戯王からヴァンガードからデュエマ。トランプならポーカーやブラックジャックと色々あります。
今の時代、カードゲームは男子だけでなく女子もはまり、かつ世界規模のタイトル戦が存在してそれで食べていける人が存在する位市場がデカい世界です。
その世界のデカさに季語の望月を組み込んでみました。

最新の添削

「望月やカードゲームのタイトル戦」の批評

回答者 かこ

おはようございます。

ここで”カードゲーム”にすると弱くなると思います。字数の問題かもしれませんが。

望月やプラックジャックのタイトル戦

とか入れれるときはそうした方が良いと思います。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「望月やカードゲームのタイトル戦」の批評

回答者 優子

句の評価:
★★★★★

カイ様
御句、望月とカードゲームの取り合わせ私にはよくわかりませんが(ごめんなさい💦)満ち足りた月とは、素敵ですね。それから、マンドリンの添削ありがとうございます。ストラディバリウスに変えて頂き、こういうのも有りだなと、思いました。やはり上五の「に」は、「や」の切れ字のほうが良いですね、勉強になります。ありがとうございます。

点数: 1

添削のお礼として、優子さんの俳句の感想を書いてください >>

ポーカーのタイトルマッチや望月夜

回答者 鈴屋いるか

句の評価:
★★★★★

カイさん、リクエストいただきましたので最新句以外にもコメントさせていただきます
#個人ルールとして基本的にはそれぞれの方には1日1句しかコメント返してませんので、「まぁ、そういう人なんだな」程度にご認識おきください

さて、本句につきましては2点ほど気になりました
1点目は季語が室外のイメージなのに対してカードゲームが室内のイメージである点です
基本的に俳句は一場面を視覚的に切り取る形が伝統的(写生句)なので少し光景としてイメージし辛い気がしました
2点目は個人的に俳句は共感の詩歌だと思っています
#写生句ともつながりますが17字しかなく散文的に理論立てて説明するには不向きだからです
そうなったときにカードゲームという新しい市場を満月で類推してくれる読者がどれ程いるかが気になりました
「カードゲーム」6音と語数的にきついため夜の賭博のイメージの強いトランプのポーカーで参考句を考えてみました
これでも室内外問題はクリアできないので場面つながりで「望月夜」にしていますがかなり苦しいですね、、、

点数: 1

添削のお礼として、鈴屋いるかさんの俳句の感想を書いてください >>

「望月やカードゲームのタイトル戦」の批評

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

カイさん、こんにちは😐
拙句へのコメントありがとうございました。 札幌にお住まいですかね…😉

御句ですが、型は良いとしても、カタカナ語が二つあると、句は随分軽くなると思います。(失礼な言い方ですが、餓鬼っぽくもなります…😔)
一つが良いのでは…
それと季語の「望月」ですね… 古風で、しっとりした雅語なので、ますます、中七、下五のカタカナ語と合わないと思います。
季語を変えて、
「月代やカードゲームの始まりぬ」
とか…
(「月代」とは、月が出るまえに、空がほんのり白むことを言います。)

また宜しくお願いします😉

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

「望月やカードゲームのタイトル戦」の批評

回答者 聖籠のあーさん

句の評価:
★★★★★

カイさん、コメントありがとうございました。ド素人の私が人の句を添削できる知識もないのですが、ご要望いただいたので読ませていただきました。個人的にはカイさんの俳句好きですね。私も海外ボードゲーム愛好家なのでドイツボードゲーム大賞や全国で開催されているカタンやカルカソンヌの世界大会などがあることも知っているので、この句の世界観も理解できました。また、麻雀でいう徹マンのように深夜まで浸っているイメージもあるかと思いました。
カタカナ語についてですが、タイトル戦を決勝戦や決戦日などにするとい今宵、この世が我が世になる時と望む感じで印象深くなる気がします。少し方向性がずれますね。生意気な意見お許しください。今後とも宜しくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、聖籠のあーさんさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

霾や洗車を急ぐ仕事前

作者名 つちや郷里 回答数 : 3

投稿日時:

湯めぐりの石段濡らす秋時雨

作者名 なおじい 回答数 : 16

投稿日時:

プロポーズノーしか言えず扇風機

作者名 恵寿 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『望月やカードゲームのタイトル戦』 作者: 鬼胡桃
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ