俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

夏の夜に封鎖の街で炒飯を

作者 友也  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

マカオに住む友人を思って詠んでみました。マカオ人は炒飯が大好きだそうで、きっと友人もロックダウンにある中、買い物行って材料を買って作ったり、デリバリーで注文したりして炒飯を食べてるんだろうなと思い詠んだ句です。

最新の添削

「夏の夜に封鎖の街で炒飯を」の批評

回答者 鬼胡桃

こんばんは。
蝦夷梅雨の句のコメントありがとうございます。
句を読みまして、イサクさんのおっしゃる通り説明的に感じました。
特に助詞の中には[に]のように散文になりやすい助詞があるとネットでも言われてますので、基本的に使わない方が無難です。
あと、私は中7の封鎖の街が具体的な映像がなくどんな街?と思いました。
チェルノブイリみたいな原発事故で封鎖された街?コロナで外出が制限された中国の街?と混乱しました。
例で、私ならチャイナタウンみたいにアメリカか日本の中華街と分かる映像のある言葉を考えました。
あと改作になりますが、
例、夏の夜や刀削麺(他の料理名でも良い)のデリバリー
と料理の映像を組み込んだ配達の夏の例句を考えました。
最近句を投句しましたのでコメントお願い致します。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、鬼胡桃さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「夏の夜に封鎖の街で炒飯を」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
げばげばと申します。

イサクさんからくわしい説明がありましたが、助詞一つで説明感はかなり拭えます。
私なら
夏の夜や封鎖の街に炒飯を
を選ぶかなあ。
ここは比較がおもしろいので、忙しそうですが卓鐘さんが助詞の違いをなんとおっしゃるかを見てみたいですね。

点数: 2

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「夏の夜に封鎖の街で炒飯を」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

友也さん、こんにちは。
御句拝読しました。割と好きな感じです。昼の暑さが抜けない夏の夜に、強い火力で炙ったチャーハンを頬張る。額には大粒の汗が。
なんだか CMのようですが、私もチャーハン好きですから共感しますよ!

さて御句、このままでもいいのですが、上五の「に」、中七の「で」、下五の「を」がそれぞれちょっと馴染めず(その理由をきちんと説明出来なくて申し訳ないですが)、次のように詠み替えてみました。

・夏の夜封鎖の街の炒め飯

友也さん、でも本句、いい感じです。また聞かせてください!

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「夏の夜に封鎖の街で炒飯を」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。
なおじい様のフォローに助詞を少々。

上五の「に」、中七の「で」、どちらも作者の「説明したい!」という気持ちが見えています。
俳句というのは説明臭ければ臭いほど、詩的な部分が遠のいていきます。
説明ではなく、「風景」「状況」を端的に「描写」「表現」していくのが俳句の基本と言われていますので、助詞ひとつひとつの工夫から始めてみてください。
(「散文」と「韻文」という言われ方もします。長くなりますのでここではやめておきます。ネットにヒントは無数に転がっていますのでご自身で確認を・・・)

あと季語「夏の夜」に「封鎖の街」「炒飯」と主役級の言葉をみっつも出そうとすると、俳句が言葉を並べるだけになってしまって、工夫しにくいはずです。内容はできるだけシンプルになるように考えてみてください。
(他の句で指摘されていた「三段切れ」も、それが原因のひとつです)

以下、助詞だけ変えるパターンの提案句。
(助詞以外にも検討の余地はありますが、助詞の力を比べてもらうために敢えて助詞だけです)

・夏の夜の封鎖の街や炒飯を
・夏の夜や封鎖の街に炒飯を
・夏の夜の封鎖の街の炒飯を

このサイトには私以上に助詞を語る方が出入りしてますので、その方の登場を待つのも一興です。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「夏の夜に封鎖の街で炒飯を」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは!
再訪です!鯉の句コメントありがとうございます!

あの句は秋沙美さんという方が俳句で入選された祝い句で、鯉が瀧をのぼるように努力してこられたので、輝く竜になったのだ、という、登竜門で切磋琢磨している句友さんへのメッセージ句でした!
もしメッセージでなければ、輝くは使いません、季語滝が比喩になり脇役になる使い方はしません。掲句に添削希望じゃない祝い句を置いてややこしくてすいません!

友也さん多作ですね。わたしも一年毎日一句をやって得るものがたくさんありました。ぜひご健吟を!

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「夏の夜に封鎖の街で炒飯を」の批評

回答者 コウ

句の評価:
★★★★★

こんばんは。
向日葵の句にコメント有難うございました。
なかなか思うように描けなく悩み中です。

御句の発想とても良いと思います。
私は添削出来ませんが^^;
宜しくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、コウさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

バレー部だったんです春の顔剃り

作者名 山田蚯蚓 回答数 : 2

投稿日時:

孫の云うエノコログサは葉っぱかな

作者名 翔子 回答数 : 3

投稿日時:

うつむきて密と咲きけり水仙花

作者名 あつこ 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『夏の夜に封鎖の街で炒飯を』 作者: 友也
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ