俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

可か不可か鏡に問うて更衣

作者 ささゆみ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

まだイケる?…いやもう駄目か?このデザイン。
と、ジャッジしておりました。

最新の添削

「可か不可か鏡に問うて更衣」の批評

回答者 おかえさき

初めまして、夏の季語なのになんで今頃?と思ったら6月の投句なんですね!(未だにこのサイトの見方が理解出来ない私です)
女性ならあるあるですよね、
なおじぃ様と同じく上五が少し硬い感じします。
私も何年も着ないけど高かったし…と処分出来ず
「いつか着るきっと着るかと衣替え」
を6月のカルチャーに提出して何点か頂きました😓
ご参考までに、失礼いたしました。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、おかえさきさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「可か不可か鏡に問うて更衣」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。ささゆみ様、いつもお世話になってます。
御句拝読しました。意味はとても共感するのですが、なんだか上五の「可か不可か」がちょっと固いような気がしました。
まだかもうがいいなぁ…と思ってご自身のコメントを拝読したら、ご自身もそのように。

・まだいけるもうだめかなと更衣

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

剥落の路線図撫づる冬夕焼

作者名 たけたけ 回答数 : 10

投稿日時:

無言の登山家風花碑となりて

作者名 世良日守 回答数 : 5

投稿日時:

秋彼岸故郷に向け合掌す

作者名 HIGUMA 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『可か不可か鏡に問うて更衣』 作者: ささゆみ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ