俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

エンストを何度溽暑の教習所

作者 秋沙美 洋  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

二輪免許の為に通い出しました。長袖必須のため、教習の時だけ気分は既に晩夏です。

最新の添削

「エンストを何度溽暑の教習所」の批評

回答者 なおじい

こんにちは。秋沙美 洋様、いつもお世話になってます。
再訪です。
先ほどのコメントでは、拙句「晴れとの予報更衣」へのコメントのお礼を忘れてしまいました。
映像化するということ、勉強になりました。有難うございました。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「エンストを何度溽暑の教習所」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。二輪免許取りにいっているのですねー。バイクは爽快ですもんねー(*'▽')
私のアメリカン好きだったので、昔よく乗ってました。学生時代はまだ二人乗りで高速がダメだったので、下道で蒜山高原や温泉に10時間くらいかけて行って、帰り大雨に遭って、ポケットの中の携帯(ツーカー)がビショビショでつぶれたのを懐かしく思います。
ちなみに激しくこけたこともあるので、安全運転を。

句としては、エンストと溽暑がぴたっと合ってるを思います。「を何度」という切り上げ方が上手いなあと勉強になります。

点数: 0

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「エンストを何度溽暑の教習所」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

破調のイサク(誰だそれ)としては
・エンスト幾度教習所の溽暑
として「五七五のリズムを取り戻せ」と言われるオチになりそうです。

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「エンストを何度溽暑の教習所」の批評

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

秋沙美様、おはようございます🙂

これは好きな句ですね。
「辱暑」はまだ季節的に早いですが、「辱暑の教習所」…語呂として面白いと思いました。
私は、普通免許の時の教官連中を思い出しました😮‍💨 (ほんと腹立つ!)

また宜しくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

「エンストを何度溽暑の教習所」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。秋沙美 洋様、いつもお世話になってます。
御句拝読しました。なんで洋さんがいまさら教習所に?と思ったら、自動二輪なんですね。長袖必須というところにむちゃくちゃ共感しました。私が自動二輪の、免許取りに行ったのも高校の夏休みで、くそ暑いのに長袖を着て、しかもかかとの段差のある靴必須と言われたので、馬鹿みたいに革靴履いていきました。結局途中でくじけてとりませんでしたが、いい思い出です。

御句は、

・何度目のエンスト溽暑の教習所

としたかったのですが中八で…。

このままいただきます!
免許取得頑張ってください!

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「エンストを何度溽暑の教習所」の批評

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

コメントありがとうございます。
「ストレートすぎ」「「あらためて」というワードが詩情に欠ける」とのご指摘、本当その通りと思いました(笑)提案句もありがとうございます!

御句、光景はめっちゃわかるし、雰囲気もよく伝わりました!それだけに句またがりを生かして、綺麗に対句にしたくなります。

何度目のエンスト教習所の溽暑

点数: 0

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

「エンストを何度溽暑の教習所」の批評

回答者 たーとるQ

句の評価:
★★★★★

秋沙美さん、励ましのコメントありがとうございます!良いと思ってくれる人がいるだけでたーとるQも拙句も救われます。

御句、AT専用で免許をとったたーとるQはあまり分かりませんが、さぞ緊張したのでしょう……溽暑という暑さの中でもじわじわくる暑さの季語がプレッシャーを伝えてきます!「何度」というのが好みがわかれそうかも。

点数: 0

添削のお礼として、たーとるQさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

春の夜や水面の白く続く土手

作者名 佐渡 回答数 : 8

投稿日時:

天高く駅メロのジッパディドゥーダー

作者名 たーとるQ 回答数 : 1

投稿日時:

暖冬や八丈島の島かるた

作者名 翔子 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『エンストを何度溽暑の教習所』 作者: 秋沙美 洋
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ