俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

行く春や悲しい記事の多かりき

作者 なおじい  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

こんにちは。前句「枝揺れて」には沢山の励ましのコメント有難うございました。
本句はお題で。季節は待ちに待った春から夏へと変わっていきますが、変わらないのが毎朝届く新聞の内容。なんとかならないものでしょうか。
ご意見よろしくお願いします。

最新の添削

「行く春や悲しい記事の多かりき」の批評

回答者 卓鐘

月涼しコメントありがとうございます!戦友とゆうべき後輩とこないだ飲んだので。(月はなかったですけど、気持ちの良い夜でした。)

「ゆふ」は「言ふ」の発音を明確にしたかったら開いただけで、特別な意味はないですよ。僕も他にどんな意味が出てくるのかわからず考え中です。

御句、「行く春」という季語は、季節の移ろいに対する心情が強くありそうなので、別の心情を取り合わせると難しいかもしれません。食べ物の季語に、別の食べ物持ってくるとぼやけるのと同じような感じ。

なので、僕もイサクさん同様、季語を帰ることをお勧めします。

青蛙かなしき記事の多かりき

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「行く春や悲しい記事の多かりき」の批評

回答者 たーとるQ

句の評価:
★★★★★

なおじいさんお疲れ様です!
そうですねぇ……今は特に悲しいかったり問題になるニュースが多いです!「記事」だけだと曖昧なので、新聞という情報も出しましょうか。

・行く春や朝刊なほも悲報ばかり

点数: 1

添削のお礼として、たーとるQさんの俳句の感想を書いてください >>

「行く春や悲しい記事の多かりき」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも温かいコメントありがとうございます。

御句。ほんとにそう思います。下五、き、と過去形で締めたのは、これから来る夏は、悲しい記事ではないことを願ってるんですよね。思いが強い句ですので、このままいただきます!
私も今夏こそは!という行く春の句を詠んでいましたので、なおじいさんのアンサー句、明日はその句にします!

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「行く春や悲しい記事の多かりき」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

こんにちは、「昼寝覚」の句へコメントありがとうございました。ここへ投句するような句が出来てもできなくても投句しているのが僕です。(笑) 何でもいいから無理にでも投句していないと、すぐに怠けてしまうので。出来が悪くてもスルーしてもらえばいいやと開き直ってやってます。(^^ゞ

御句:人類に明るい未来はあるのかって感じますね。科学文明の進歩で人間は偉くなり過ぎちゃってるのかも。みんなが俳句を詠むようになれば少しはましな世界になるでしょうか?「行く春」が切ない感じですが、このまま頂きます。

点数: 1

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

「行く春や悲しい記事の多かりき」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

お気持ちの句なので意見しにくいですが、
少しでも句を磨く意志があるとすれば、ということで少しばかり・・・

俳句としては「行く春」の感傷と「悲しい記事が多い」という感傷を重ねていて勿体ないので、中七下五に気持ちを入れすぎて動かせないとしたら、変えるべきは季語です。

・春眠や悲しい記事の多かりき

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「行く春や悲しい記事の多かりき」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

コメントありがとうございました
私の勝手な解釈でポストに先未発表句として
投句。
締め切り後はお題が変わっているのでいいのかなと…。
こちらの道場はコンテストでなく
同じ句でもあと出しなので大丈夫だと思ってました。皆様に教え頂き助かりました。
勉強になりました
またご指導よろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

釣り人の竿陽炎へ投げにけり

作者名 長谷機械児 回答数 : 4

投稿日時:

運動会靴下に入る春の塵

作者名 根津C太 回答数 : 1

投稿日時:

しゃりしゃりと補助輪回る春堤

作者名 卯筒 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『行く春や悲しい記事の多かりき』 作者: なおじい
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ