俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

投げ捨てて終わりにしよう赤い薔薇

作者 イサク  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

元句:トシちゃんに投げ捨てられた赤い薔薇

元句は投句候補にギリギリまで入っていた句。
元ネタは年齢がバレるやつ。ちなみにデビュー曲。
別ネタで「赤い薔薇花瓶に水をあげましょう」こっちは即自選ボツ。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「投げ捨てて終わりにしよう赤い薔薇」の批評

回答者 GORO

句の評価:
★★★★★

イサクさま 適格にご指導いただきありがとうございました。初心者ですがプレバトをみて俳句にはまってます。まだ人さまの句をコメントできる能力はありませんが今後もよろしくおねがいします。

点数: 0

添削のお礼として、GOROさんの俳句の感想を書いてください >>

「投げ捨てて終わりにしよう赤い薔薇」の批評

回答者 鬼胡桃

句の評価:
★★★★★

おはようございます。
句を読みまして、付き合っていた相手が不倫したのを知り、見切りつける為に貰った赤薔薇を投げ捨てたシーン。または東京事変さんの私の好きなある曲のpvのワンシーンをイメージしました。
あと集いしの件ですが、あれから調べなおしまして、集いは集うの連用形で、[し]は、
[き]が本来の形で過去を表す古文助詞だと分かりました。
[べし]とか[らし]とか[〇〇し]の終止形の存在もあり混在してました。
この解釈で間違いないですか?活用形は苦手です。

点数: 0

添削のお礼として、鬼胡桃さんの俳句の感想を書いてください >>

「投げ捨てて終わりにしよう赤い薔薇」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

再訪です!

ぶっちゃけ手相を見ているくらいのところから始まっています。いやらしいことやってる感じまでは詠みこまず。
ただ、ちょっと手相を見ているだけでも心情はなく、月だし。
手相を見せて、とか言いながら、手に触れたい、この人素敵な人だなあ、手がごつごつして冷たいなあ。そして、なんだかこの人って感情線が長い人だなあ。
そういうその人の印象と感情を季語と合わせただけなんですが、なんだか、出来上がったら、ちょっと艶っぽくも思えてきて。
いつもありがとうございます。

点数: 0

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「投げ捨てて終わりにしよう赤い薔薇」の批評

回答者 たーとるQ

句の評価:
★★★★★

イサクさん、いつもありがとうございます。
「アグネスデジタル」については俳号がろくに決まっていなかった時期の投稿でしたので……複数名義を使ったわけではございません。来月発表の「薔薇」からはあちらでも「たーとるQ」で投稿しております。

点数: 0

添削のお礼として、たーとるQさんの俳句の感想を書いてください >>

「投げ捨てて終わりにしよう赤い薔薇」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

丁寧なご説明ありがとうございました
よくわかりました。
私としては
入選しなかった句が
どこがいけなかったが
一番知りたいので
結果が出てからこちらに投句し
ご指導お願いしたいと思います。
またよろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

「投げ捨てて終わりにしよう赤い薔薇」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

こんばんは。「昼寝覚」の句へご意見ありがとうございます。報告感を直して頂いた句、「遠くより呼ぶこゑあるや昼寝覚」はとても好くなったと思います! 質問ですが、この場合の「や」は 20週俳句入門の中に説かれているリズム感と格調をととのえる「や」に当たるのでしょうか? 二物配合ではないですよね。呼ぶこゑと昼寝覚は近いですから。教えて頂けければ幸いです。<(_ _)> 

点数: 0

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

サイダーと君とはじける夏の恋

作者名 山本さえ 回答数 : 1

投稿日時:

手のひらに乗せた満月微笑みて

作者名 もんこ 回答数 : 3

投稿日時:

鳥の巣をキック力強化シューズで蹴る

作者名 鳥田政宗 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『投げ捨てて終わりにしよう赤い薔薇』 作者: イサク
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ