俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

寄居虫やインプラントの疼く夜

作者 げばげば  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

姉がヤドカリを買ってます。けっこうかわいらしいですよー。

みなさんご意見をよろしくお願いします。

最新の添削

「寄居虫やインプラントの疼く夜」の批評

回答者 しゅうこう

げばげば様

いつも有難うございます!

男生徒が下五でしたか~っ!いや、悩んだんですよね。
何度も反芻してみての、、でしたが(^^;
そっちでしたか~(笑)

まだ11週目なので、下五が名詞以外になる予定ですw
ゆっくり進んでおりますww

御句、初め「キセイチュウ」と呼んでしまい…(^^;
ヤドカリ!そして春の季語なのですね!
それが分かった途端、一気に共感してしまいました
ヤドカリとインプラントの妙な共通点(間借り的な)になんだかニヤリとしてしまいました(^^*)

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、しゅうこうさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「寄居虫やインプラントの疼く夜」の批評

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

いつもコメントありがとうございます。

御句意図はよくわかります。
室内の飼っているヤドカリとの取り合わせということであれば付かず離れずのいい距離感だとおもいました。なおじいさんが、ヤドカリとの繋がりが分からないと言いそうなので(笑)もう少し僕の読みを書いておきます。
ヤドカリの宿の硬質な質感、ゆっくりと這いつくばりながら歩く様、そんな様子をみながら、インプラントが疼きながら自分を重ねているような。夜の痛みはなんともいえない孤独感はありますが、ヤドカリの必死の生命とは分かち合える。そんな印象でした。

ただ、ヤドカリという季語を使えば、それは普通海にいるものかと。歯が痛いのに海にいってヤドカリを眺めているってどんな状況??と、コメントみないと困惑しました。

点数: 1

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

「寄居虫やインプラントの疼く夜」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

飼っているヤドカリに季節感を感じるかどうか、季語とするかどうか、のご判断は作句者本人にお任せしましょう・・・
「夜」を省けば、違和感はかなりごまかせそうです。小手先ですが。
季語の距離感の解説は卓鐘様のおっしゃる通りですね(他の方のところで名前間違えてごめんなさい)。

さらに小手先で屋外へ移動。ここまでやれば「見てきたような嘘」かな?
・寄居虫やインプラントの疼く風

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「寄居虫やインプラントの疼く夜」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

げばげば様 おはようございます。いつもご指導ありがとうございます。
やはり「交わす挨拶」ですか。

御句 歯が傷みますか?
罹りつけの歯医者ではかみ合わせを言われます。
両方の歯でまんべんなく噛みなさいと。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「寄居虫やインプラントの疼く夜」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

いつもありがとうございます
私の勝手な想像から
飼っているヤドカリなら
水槽を爪でカリカリ擦る音が
インプラントの疼くに繋がったのでは
と推測しました。
私も以前ヤドカリを飼っていた事あります。
今は亀ですが(笑)
またご指摘よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

「寄居虫やインプラントの疼く夜」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

げばげば様 こんにちは! いつもご指導ありがとうございます。
今は何でも五七五に当てはめているところです。

「助手席に眠る思春期冬の朝」何気ない風景ですがいい俳句なってますね。
子供と詠んでいないのに読み手には伝わります。

「朝練へ」も「ユニフォーム」にしたらどうかなとも考えました。
語順を変えたり、言葉の選択したりしていますが、まだまだです。

御句の「寄生虫」は歯周菌ですかね?

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「寄居虫やインプラントの疼く夜」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

再訪です。
早速の添削ありがとうございます
語順ですね~
たしかに
琵琶湖畔の水辺にドローンが飛んでますの
報告になってます。
五七五に落とし込みまだまだです。
壮大な琵琶湖と一つのドローンの
対比はしたかったです。
またよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

「寄居虫やインプラントの疼く夜」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

再訪です。
失礼しました。「寄居虫」ヤドカリですか。
マイホームを変えてあげるのかな?

私はしばらくカタツムリを飼ったことはあります。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「寄居虫やインプラントの疼く夜」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。げばげば様、いつもお世話になってます。
拙句「蒲公英」にコメント有難うございました。本当にラブ&ピースです!

御句、朝の通勤中に拝読しましたので、午前中に返信したかった!というのは、卓鐘さんがコメントの中で私のことに触れていらしたから(笑)。
私も、この取り合わせはわかりますよ!絶妙な距離感も!とお伝えしたかった! でも昼休みになってしまいました。
そのうちに、いくさんがいい想像を働かせてくれました。

実は私は、距離感以前に、「寄居虫」が読めませんでした。最初は寄生虫と読んで、「おいおい、げばさん」と。
次は「寄居」が目に入り、埼玉のそういう町に関係するのかと思ったり。
そうしたら「やどかり」だと。勉強になりました。
飼っているヤドカリとのこと、いくさんのように、水槽とか洗面器とかをカリカリやる音に作者は反応していると思いました。

<提案句>
・ヤドカリに餌やり虫歯疼く夜
・ヤドカリの暴れて疼く虫歯かな

<工夫した点>
・読み易くした。
・野生ではなくペットとわかるようにした。
<残念な点>
・インプラントを勝手に虫歯にしてしまった。
・ヤドカリと勝手にカタカナにしてしまった。
・二物取り合わせが崩れ、虫歯の句になってしまった。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「寄居虫やインプラントの疼く夜」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

 こんばんは。水草生ふの句へご意見ありがとうございました。言い訳はヤサクさんのところへ書いたので繰り返しません。距離感、難しいです。どうやったら身に付くものなんでしょうか?
 さて御句。ヤドカリは春の季語だったんですね。てっきり夏の季語だと思い込んでいました。勉強になりました。痛みの孤独感とヤドカリの愛嬌ある姿がいい雰囲気を出しています。ペット・野生どちらでも読めるんじゃないかと思いますが、ヤドカリって夜行性なのかなあ。
またよろしくお願いします。 

点数: 1

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

エンジンのかからぬ農機夏の果て

作者名 しお胡椒 回答数 : 2

投稿日時:

要望:厳しくしてください

発馬機に入る青鹿毛の息白し

作者名 げばげば 回答数 : 9

投稿日時:

ごろ寝するパンダ剛毛黄落期

作者名 長谷機械児 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『寄居虫やインプラントの疼く夜』 作者: げばげば
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ