俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

目隠しをほどきめざむる雛かな

作者 かぬまっこ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

某俳句サイトで類想句一覧に載った句です。

類想類句から一歩抜け出るのは難しいですね。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「目隠しをほどきめざむる雛かな」の批評

回答者 中村あつこ

句の評価:
★★★★★

 こんにちは。
節句「内裏雛」「雛納め」のご添削ありがとうございます。
 お礼の書き込みが遅れてしまってすみませんでした。
 早い流れについてはいけませんが、頑張りたいという気持ちは残ってますので宜しくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、中村あつこさんの俳句の感想を書いてください >>

「目隠しをほどきめざむる雛かな」の批評

回答者 中村あつこ

句の評価:
★★★★★

 こんにちは。
いつもありがとうございます。

 離れて住んでますし、ばばの出る幕じゃないけど気がかりです。

 御添削句、ありがとうございます。

点数: 0

添削のお礼として、中村あつこさんの俳句の感想を書いてください >>

「目隠しをほどきめざむる雛かな」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

かぬまっこ様 こんにちは!いつもありがとうございます。
上五は5音で悩んで飼い犬にしました。無理があるとやはり。

御句は俳句ポストに出された事を最近知りました。
一年一回しか出さないひな人形の感じがよく出ていると思います。

点数: 0

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「目隠しをほどきめざむる雛かな」の批評

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

かぬまっこ様
かぬまっこ様添削ありがとうございます。私は西瓜糖なので、はじめましてではありません。名前をコロコロ変えてすみません🙏💦変な奴ですが、これからもどうぞ宜しくお願い致します。

点数: 0

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

「目隠しをほどきめざむる雛かな」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

かぬまっこ様 おはようございます。コメントありがとうございます。
自分でも形はできたかなと思ったのですが。
イサクさんとなおじいさんからのご指導で私の目が覚めました(笑)

これからもよろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「目隠しをほどきめざむる雛かな」の批評

回答者 中村あつこ

句の評価:
★★★★★

 すみません。今画面を見てたらブロックという文字が見えて、なんだろか?と。
するとかぬまっこさんをブロックしてたようです。いつからなのか定かではありませんが、なにかの拍子に手元がくるったのでしょう。お詫び致します。

点数: 0

添削のお礼として、中村あつこさんの俳句の感想を書いてください >>

「目隠しをほどきめざむる雛かな」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

はじめてまして
よろしくお願いします。
語順が季語からの方が
よいと思いました。
今ひらめきました。
ありがとうございました

点数: 0

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

「目隠しをほどきめざむる雛かな」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

ありがとうございます。
かぬまっこ様にもいろいろ学ばさせていただいている結果です。引き続きよろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「目隠しをほどきめざむる雛かな」の批評

回答者 大江深夜

句の評価:
★★★★★

どうもこんにちは。目隠しをされている雛とは良し悪しは別として随分と大胆な表現ですな。類想はおそらくないでしょう。夏井先生が目を通す前の予備選のアルバイト(想像)に問題があったのでは。

点数: 0

添削のお礼として、大江深夜さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

落花落花万民の目に容赦なく

作者名 長谷機械児 回答数 : 1

投稿日時:

青空の青隠したるさくらかな

作者名 竜子 回答数 : 1

投稿日時:

うろこ雲地球ゆるりと動くらし

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『目隠しをほどきめざむる雛かな』 作者: かぬまっこ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ