俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

山羊と仔山羊にどつき回され春暑し

作者 秋沙美 洋  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

したらば今日は山羊汁にしませう

最新の添削

「山羊と仔山羊にどつき回され春暑し」の批評

回答者 佐渡

秋沙美様 おはようございます。いつもご指導ありがとうございます。

イサクさんに寒桜は冬の季語とはご指定いただき不勉強を恥じ入るばかりです。
少しは進歩しているとのコメントいただき励みになります。これからご指導よろしくお願いいたします。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「山羊と仔山羊にどつき回され春暑し」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

ナンセンス俳句で、いいですねえ。
こういう句をどこまで褒めていいんだろう?とは思いますが(笑)
昨年のボツ句ですか?ちょっとだけ「逃げ回って、走り回って」という因果関係が出てしまうのが気になります。「春暑し」難しいです。

本気で山羊にどつき回されると、そうとう怖いですけどね・・・

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「山羊と仔山羊にどつき回され春暑し」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。昨年のポストのボツ句でしょうか。昨年のポストは秋沙美さんの真骨頂、独居の句でしたよね。
そして、掲句。ここまで、ナンセンスだと面白いですね。「仔山羊」というところが面白いですー(^^♪

点数: 0

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「山羊と仔山羊にどつき回され春暑し」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

秋沙美さん、おはようございます。拙句、フォークリフトの椅子に~へアドバイスどうもありがとうございました。季語の合わせ方の指針となる一言でした。(^ ^)
御句の感想です。山羊と遊んでいるのか、襲われているのか、面白い句ですね。ナンセンス俳句と言われる分野があるのですか。知りませんでした。「どつき回され」は実感だとは思うのですが、ナメ猫ならぬナメ山羊を連想してしまったので、表現を工夫してみてはどうでしょうか。
*山羊と仔山羊に振り回されて春暑し

点数: 0

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

「山羊と仔山羊にどつき回され春暑し」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。秋沙美 洋様、いつもお世話になってます。
御句拝読しました。面白いですねー!どこでこのような状況になったのでしょうか?

さて、私は。どうして上五を大きく字余りにしてまで「山羊と仔山羊に」となさったのかわかりませんでした。私なら「山羊どもに」とかにするだろうと思いまして。
仔山羊にまでどつかれた、というのが大事かも?それなら「仔山羊にも」とか。

しかしイサクさんではないですが、山羊とはいえ、どつかれたら怖いでしょうねー。ましてどつき「回され」。そりゃ暑くもなりますね。

提案句としては、

・山羊どもにどつき回され龍天に

下五「龍天に」は、いい季語が思いつきませんでしたのでこれにしました。中途半端ですみません。

ところで、山羊汁ってあるんですか?仕返しですか(笑)?

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

梅雨晴のつゆの男や豪速球

作者名 負乗 回答数 : 1

投稿日時:

秋寒の空いた電車に寄せる肩

作者名 ミラ 回答数 : 1

投稿日時:

解体を終へし更地に雪積る

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『山羊と仔山羊にどつき回され春暑し』 作者: 秋沙美 洋
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ