俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

さて煮るか蒸かすか焼くか菠薐草

作者 秋沙美 洋  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

俳句のアドバイスと並行して、ほうれん草の消費レシピもお待ちしています。切実です。
おひたしは飽きたので、それ以外で。

最新の添削

「さて煮るか蒸かすか焼くか菠薐草」の批評

回答者 なおじい

こんにちは。秋沙美 洋様、いつもお世話になってます。
御句拝読しました。
まず驚いたのは、ほうれん草って、こう書くのですね!?ほうれん草とは思いませんでした。私は普段はひらがなで書き、漢字の時は法蓮草と書いていましたから。勉強になりました。
ほうれん草と思わなかったもう一つの理由は、調理法です。我が家では、秋沙美さんが挙げた「煮る、蒸す、焼く」どれもしません。茹でるか炒めるしかしないもので…。
はやさんのコメント、またまた秀逸。おそらくほうれん草が「煮るなり焼くなり、どうにでもしてくれぃ」と言ったのでしょう(笑)。

さて、お勧め調理法ですが、以前よく通った店で「ポパイベーコンサラダ」というのがありました。生のザク切りのほうれん草の上に、炒めたベーコンを油と共にかけて食べます。

・生で喰ふ自然の甘み法蓮草

会社の近くの魚料理の店に、「かきとほうれん草の炒め定食」があります。いつも美味しそうだなと思いながら、焼き魚が美味いので頼んでいません(明日頼もう)。
あとは味噌汁の具かな。おひたしはよく食べますが、それはいいのですよね。
昨日の新聞に、「ほうれん草は抗酸化物質であるルテインを多く含むので目にいい」というようなことが書いてありました。それを待たずとも、緑黄色野菜は身体にいいです。たくさん摂りましょう!

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「さて煮るか蒸かすか焼くか菠薐草」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

海鼠腸の句コメントありがとうございます。たしかに咀嚼よりお酒と一緒に飲み干す嚥下するくらいが、孤独を嗜んでる感じでいいですね。そもそも気障な下五でしたねー!こういう句も挑戦のうちです。

御句。ほうれん草いっぱい届いたのですか?ごま油ナムル、炒り卵ソテー、ベーコンとエリンギ炒め、鮭とグラタン、こんな感じちゃいますか?結構バリエーションありますよー😆

点数: 0

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「さて煮るか蒸かすか焼くか菠薐草」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

ホウレンソウは茹でるか炒めるか、しかしたことないですね。
茹でてからはおひたし以外はグラタン、汁もの、白和え、ラーメンのトッピング、とか。
炒めるのは茸ベーコン相手が多いですね。

俳句?えーっと、うん、まあ・・・

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「さて煮るか蒸かすか焼くか菠薐草」の批評

回答者 はや

句の評価:
★★★★★

まさかのレシピ募集!(笑)
カレーはどうですか?インドカレー屋さんにある緑色のカレー、ほうれん草で作れますよ。
茹でてブレンダーなどでペースト状にしてカレーに混ぜるだけ。包丁で細かく刻んでもいけると思います。

えーと、俳句の方も一応。
ほうれん草はたいてい「茹でる」か「炒める」だと思うので、「煮る」「蒸かす」「焼く」が違和感です。
これは調理法のことではなく、「煮るなり焼くなり好きにしろ byほうれん草」的な意味合いで使ったものととらえるといいのでしょうか?
全然違ってたらごめんなさい。

点数: 0

添削のお礼として、はやさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

ぱぴぷぺぽぽんぽこりんの夏祭り

作者名 水谷 回答数 : 2

投稿日時:

縄跳や僕を転ばせるミニスカ

作者名 根津C太 回答数 : 1

投稿日時:

秋刀魚食う味に値段を上乗せし

作者名 かこ 回答数 : 12

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『さて煮るか蒸かすか焼くか菠薐草』 作者: 秋沙美 洋
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ