俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

オーケーグーグル花見場所検索

作者 めとみみ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

※投稿フォームの都合で、本来は以下の表記です。
Ok, Google「花見 場所 検索」

「Ok, Google」(おーけーぐーぐる)はAndroid(スマートフォンの種類)で、音声によるアシスタント機能を呼び出す言葉です。「花見 場所 検索」と言うことで、「花見の場所」を検索できます。特に、現在地情報を元に、近場から探してくれますし、且つ、皆が検索して良かったと思われるものが順序よく並びます。

さて、

音数は17音。季語は花見。
果たしてこれは俳句と言えるのでしょうか?

詩感があるのか悩みましたが、
実感として音声検索は便利で、
「花見をしたい!」という気持ちはかなりストレートに表現できている感じを持ちました。

あなたは俳句として認められますか?
俳句ではないと評価する根拠はどのようなものがあるでしょうか?

私は最初、「作ったら面白かったけど、果たして俳句なのだろうか?」と疑問になりました。

考えれば考えるほどドツボにはまり、

・最初:詩感が乏しくて俳句じゃない→ドツボ:いや、花見をしたいという欲求はむしろ俳句的では?
・最初:出だしを理解できなければ意味不明では?→ドツボ:検索という文言があるので状況をわかる人は多いのでは?

その他、

破調の意味はあるか?→ある
季語はたっているのか?→近場の花見スポットへ行きたいという欲求は季語の持つ力そのものではないか?

など、考えれば考えるほど俳句的に感じます。
これを推敲するのは簡単で、別の句を作りましたが、
「そもそも俳句なのか?」が気になり、投句させていただきました。

評価よろしくお願いいたします。

最新の添削

「オーケーグーグル花見場所検索」の批評

回答者 なおじい

めとみみさん、こんにちは。初めまして。
御句拝読しました。ものすごく詳しいコメント有難うございます。よくわかりました。

まず私は、御句は俳句と思います。
破調ですが十七音ですし、今の季節に似合っているか、あるいは立っているかはさておき季語はありますし。
わからない人にはまるでわからないと思いますが、ユニークで面白いと思います。
私は使っていませんが、友人は「アレクサ、◯◯して。」というのを入れていて、面白いなと思いました。なんでも答えてくれるし、わからない時はわからないと答えるのもすごいと思いました。大体そういう時は、こちらが困らせようとして訳の分からないことを聞いた時ですけどね(笑)。

御句、せっかく出だしを「OKグーグル!」と話しかけたのですから、最後までこの調子で行けばいいのにと思いました。

・オーケーグーグル花見場所教えて

あるいは、少し俳句っぽくして、

・グーグルに花見の場所を尋ねけり

しかしどちらも、季語「花見」が現実でない(目の前に広がっていない)ので、季節感とか臨場感が今一つですね。

なお、私は東さんの俳句は全く存じ上げませんでした。

しかし便利な世の中になりましたね。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「オーケーグーグル花見場所検索」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。はじめまして。

下のような俳句がテレビ番組で提出され、高評価されていました。

オッケーグーグル冬銀河にのせて/東国原英夫

なので俳句としてはありだと思いますよ。
この句を全く知らずに同じ発想になったとしたら素晴らしいです。
が、これから自分の句として世間に出すのは難しいですね。
有名句の真似と思われてしまいますので・・・

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「オーケーグーグル花見場所検索」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
はじめまして、げばげばと申します。

かなり俳句ベテランさんですか?ぜひこれからもいろいろな句やコメントお待ちしています。
御句。私も、
アレクサ!秋風を癒やしてあげて
という句を詠んだことがあります。
が、今イサクさんのコメントを見て、わたしはどこかで東国原さんの句を見てたのかもと思いました、、。
東国原さんの句のスゴイところは、今目の前に最高の冬銀河があってそれに乗りたい。大自然とテクノロジーの対比の妙でもあります。
そうなると御句は、花見に行きたい気持ちはありますが、目の前に花見が広がる措辞はまだ狙えそうです。
東国原さんの句を昔見たわけでなく、であれば素敵な発想ですねー😆また次もたのしみです!

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

終戦の夜にとまったラヂオかな

作者名 女郎花 回答数 : 5

投稿日時:

下萌や雲影走る山の裾

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

春を待つ背なに優しきおてんとさま

作者名 松井正敏 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『オーケーグーグル花見場所検索』 作者: めとみみ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ