俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

友も来て成人式の身だしなみ

作者 負乗  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

お題は「雪」に替わっていますが、「成人の日」だったらしいので…
これは、自分のことではありません。兄の成人式の朝のことです。
兄の友人も出発まえに我が家に来て、いろいろ母から身だしなみを直してもらったりしてました。50年も前の話。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「友も来て成人式の身だしなみ」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。負乗様、いつもお世話になってます。
拙句「松過ぎて」にコメント有難うございます。ただちょっとわからないのは、拙句は中八ではないと思いますよ?「干支を忘るる=えとをわするる」で七音です。負乗さんのご提案句「干支忘るる」だと、「えとわするる」の六音で字足らずになりますが?

御句拝読しました。いい句だと思います。光景が浮かびます。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「友も来て成人式の身だしなみ」の批評

回答者 かぬまっこ

句の評価:
★★★★★

こんばんは(*^^*)
「友も来て」と言うことは友の他にも誰か来ていることを示唆すると思います。
なので助詞「も」が適切かどうか考えてみると良いですね。

点数: 1

添削のお礼として、かぬまっこさんの俳句の感想を書いてください >>

「友も来て成人式の身だしなみ」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

冬苺の句コメントありがとうございます。
そうなんです。青い植物と取り合わせることもあるのですが、そうなると、
母の血管は青い〇〇みたいだ、とたとえみたいにもとれて、ちょっと近いかなあと感じて、その中を流れる命の血液の色。赤と赤で勝負しました。そして、少し衰微な、でも、冬に実をつけていく、そんないろいろなものを醸したい措辞でした。いつもありがとうございます!

御句。ストレートな句でいいですね。かぬまっこさんのおっしゃる「も」だけ「の」にもっていきますかー!

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

雨蛙ぴょんぴょん跳ねて何思ふ

作者名 優子 回答数 : 0

投稿日時:

幼子の影追いかける日傘かな

作者名 中村あつこ 回答数 : 4

投稿日時:

フルーレの一突きブザー響き夏

作者名 たーとるQ 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『友も来て成人式の身だしなみ』 作者: 負乗
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ