俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

あれこれをぶち込みおでんで食ぶてやる

作者 秋沙美 洋  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

秋に残した物まで全部

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「あれこれをぶち込みおでんで食ぶてやる」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています!

御句。あれこれとは食材ということではなく、いろいろな日々の澱や鬱憤などなども全部くらってやるという感じですよね。下五の「やる」というのが諧謔と小気味よさを増して、力の抜けたいい句です!

点数: 0

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「あれこれをぶち込みおでんで食ぶてやる」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

おでんの類句はわかりませんが、鍋にぶちこんで食ってやるという発想はありそうですね。
文法的なところが気になりました。
◆中八になっている原因の「で」、少しだけ句意が変わりますが省略した方が。
◆「~てやる」は連用形接続では?
 「食べてやる」「食ひてやる」「食うてやる」(ウ音便化)あたりで。

・あれこれをぶち込みおでん食うてやる

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

日本勝つ一粒万倍の彼岸

作者名 こま爺 回答数 : 3

投稿日時:

夏の夜に親戚が来て試写室で寝

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

蔵元に深井戸ありぬ石蕗の花

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『あれこれをぶち込みおでんで食ぶてやる』 作者: 秋沙美 洋
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ