俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

親と子と違ふ音立て枯葉道

作者 よし造  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

実際にはあまり違いませんが、俳句的に脚色しました。

最新の添削

「親と子と違ふ音立て枯葉道」の批評

回答者 はや

この句ステキですね!
こんなひとこまが切り取れるようになりたいです。
枯葉を踏む足音は実際やっぱり違いますよー。
子どもは普通に歩いてくれないので、枯葉を蹴散らす、走る、突然立ち止まる、その場で高速足踏みするなど、いろいろな音を立ててます(笑)
なので情景がよく浮かぶし、こんな句を私も作れたら…!とすごく思いました。
イサクさんの「違う足音」がいいなあと思いました。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、はやさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「親と子と違ふ音立て枯葉道」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句、俳句的な誇張、脚色って、俳句っぽくていいですよね(*'▽')かさこそという音から親と子のいろいろな光景が見えました。今二人はどういう状況でどういう関係で歩いてるんだろ。
中七「音立て」の切れなしもありかもなあと思いました(^▽^)/

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「親と子と違ふ音立て枯葉道」の批評

回答者 卯筒

句の評価:
★★★★★

冬の枯れ葉の多い道を行く親子の情景が見えますね。

提案句の少し変えさせていただきました。
父と子は違う音立て枯葉道
父の大きな足と子どものちいさな足とでより音の大きさの違いを表せることが出来るかと愚考いたしました。

点数: 1

添削のお礼として、卯筒さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

自転車に翅たたみをる夏の蝶

作者名 長谷機械児 回答数 : 2

投稿日時:

若葉風ベビーシューズに泥の付き

作者名 やす 回答数 : 3

投稿日時:

にぎわいの盆梅展や異邦人

作者名 そうり 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『親と子と違ふ音立て枯葉道』 作者: よし造
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ