俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

枯葉枯葉少し長居をしたやうな

作者 イサク  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

前の句は「山手線は(乗客の、自分の)日向ぼっこのために回ってるんだ」と言い切ったらおもしろいかな、という句でしたが、自分が回るという別解釈にも気づいていました。そっちに寄ってしまいましたね。

最新の添削

「枯葉枯葉少し長居をしたやうな」の批評

回答者 ちゃあき

イサクさん、拙句「咳すれば・・・」の的確なアドバイスどうもありがとうございます。感覚だけで作っているため、ご指摘されたことにハッとしました。考えてもいませんでしたので・・・ 今まで一人でちまちま作って投句しては、何の反応もない空しさを感じて来ましたが、こうしたネットを通じての交流は、とても楽しく励みになります。今後ともよろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

落葉落葉すこし長居をしたやうな

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

一面に広がった(増えた?)枯葉を見て「長居し過ぎたなあ」という感慨の句だと思うのですが、これ枯葉だと時間経過が長すぎやしませんか?
という事で僕的には「落葉」の方が映像として、時間経過の長さとして自然かなと思います。

点数: 2

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

「枯葉枯葉少し長居をしたやうな」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも的確なコメントありがとうございます。

ポスト、秩父夜祭にコメントありがとうございます。
ビギナーズラックで転がり込んできた選です。この道場できっちり景の見える句を詠む、毎日投句の中でみなさんに良い句と言われる句をきっちり詠める、きっちり型をやれる、これが励みです。これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

御句、枯葉枯葉のリフレインがいいですね。ぼーっと物思いの長居なのでしょうか?素敵な句だと思います😆

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「枯葉枯葉少し長居をしたやうな」の批評

回答者 はや

句の評価:
★★★★★

「枯葉枯葉」のリフレインが好きです。
景として見えてくるのは「枯葉」だけで、ふんわりと掴み所がないようでいて、「少し長居をしたやうな」がいろいろな場面を想像をさせてくれる句だと思います。
場所は公園のベンチかなあ。森の中のカフェ?それとも図書館の中庭とか?考えごとをしていたのでしょうか。ふと気がつくと周りは枯葉でいっぱいだったんですね。もともと枯葉でいっぱいだったけれど、ふと我に返って初めて周りの景色が目に入ったのかなと思いました。

「四人の婆」の句へのコメントありがとうございました。
宴会のごとく大騒ぎしているような景、なるほど確かに。でもそれもありですね(笑)
元気なおばあちゃんたちの様子がちゃんと伝えられたようでよかったです。
これからもよろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、はやさんの俳句の感想を書いてください >>

「枯葉枯葉少し長居をしたやうな」の批評

回答者 よし造

句の評価:
★★★★★

拙句・・胎児の欠伸が母親にうつるという発想も面白いですね。
御句・・こういう句は好きです。ただ、秋沙美さんと同じように落葉の方がとは思います。理由は、枯葉と長居は静と静なので、落葉にして動きを出してみたい気がします。

点数: 1

添削のお礼として、よし造さんの俳句の感想を書いてください >>

「枯葉枯葉少し長居をしたやうな」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

イサクさん「持病ぐすり」のアドバイスありがとうございます。ただ処方薬だと一時的に飲んだ薬みたいなので、毎日飲み続けている感じを出したくて最初は「持病のくすり」としてみましたが切字の「や」を入れて病気にかかり母親に心配かけたこと、会社を休んで迷惑をかけたこと、当時の不安感・・・等への自分なりの薬に対する思い入れを表現したかったので「の」を削ってしまいました。
御句を読んで一面の枯葉敷く日溜りの公園に憩っていたシーンを創造しました。こういう表現の句は今の自分にはまだまだ出来ません。勉強になります。

点数: 1

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

「枯葉枯葉少し長居をしたやうな」の批評

回答者 長谷機械児

句の評価:
★★★★★

イサクさん、「補助輪」句にコメントありがとうございます。

御句について、他の方と読みが違っていたなあ、という感想を措いていきます。

私は、「すこし長居をしたやうな」のは枯葉そのものと思って読んでいました。

枝先についている葉が枯葉であること(もう紅葉というふうでなく、からからに乾いている状態)を確認するのが「枯葉枯葉」のリフレインで、もう枝から離れてもよいのではないかと見ている景。

今後ともよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、長谷機械児さんの俳句の感想を書いてください >>

「枯葉枯葉少し長居をしたやうな」の批評

回答者 中村あつこ

句の評価:
★★★★★

 おはようございます。
いつもありがとうございます。
拙句「カットせる」の時系列を考えることは、とても良くわかりました。
 お添え下さった御句のように詠むにはまだまだです。字数を合わせるのが精一杯です。

点数: 0

添削のお礼として、中村あつこさんの俳句の感想を書いてください >>

「枯葉枯葉少し長居をしたやうな」の批評

回答者 中村あつこ

句の評価:
★★★★★

 こんばんは。
いつもありがとうございます。
拙句「枯葉」は孫と歩いてると、落ち葉の溜まりをあちこちと渡り歩くので、誘われてになりました。説明しないというのがまだ腹に入ってないんですねえ。
 頑張ります。
素敵なご提案句をありがとうございます。
そんな様子の写真に添えておきます。

点数: 0

添削のお礼として、中村あつこさんの俳句の感想を書いてください >>

「枯葉枯葉少し長居をしたやうな」の批評

回答者 よした 山月

句の評価:
★★★★★

イサクさん、こんばんは

省略できる余計な表現、言葉がまだ自分のなかで飲み込みきれていないようです。

お陰さまでイサクさんの例は非常にわかりやすく、気づきが持てたように思います!!
ありがとうございます。
すぐに、やらかしそうですが💧

そして、これも蛇足ですが
幼いころ、両親と散歩中
落ち葉舞い上がるつむじ風に私が巻き込まれた際
両親が駆け寄り、抱き上げ渦から出してくれたことが未だに心に焼きついておりまして♪

からの、でございました。

点数: 0

添削のお礼として、よした 山月さんの俳句の感想を書いてください >>

「枯葉枯葉少し長居をしたやうな」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

再登場失礼します。

朝帰りの句コメントありがとうございます。
朝ワンピースの子が歩いているのを勝手に朝帰りの子と想定して、「あたし」とか「よそよそし」とか表現してみましたが、確かに、「無罪モラトリアム」「勝訴ストリップ」聴きまくり世代なので、そんな措辞がぱっと出てきたのかもしれません。確かに、そんな歌詞みたい。「朝帰り」を句材にしているところからそうなのかもしれない。
なるほど、腑に落ちましたー、ありがとうございます(*'▽')

点数: 0

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

秋天や落ちてきそうなキゥイの実

作者名 秋恵 回答数 : 0

投稿日時:

名も知らぬ山に安堵や春兆す

作者名 もんこ 回答数 : 1

投稿日時:

雪解道やけにあなたはおおきくて

作者名 満州逆路 回答数 : 7

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『枯葉枯葉少し長居をしたやうな』 作者: イサク
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ