俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

運動会祖父母招いて前夜より

作者 中村あつこ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

 半世紀前は、一大イベントでしたね。  
お母さんは前日から運動会さながらの忙しさでした。

最新の添削

「運動会祖父母招いて前夜より」の批評

回答者 なおじい

あつこんさん、こんにちは。御句の感想と提案句を置かせていただきます。

そうですか、あつこんさんにおかれましては、半世紀前はおじいちゃん、おばあちゃんが前夜から泊まりがけで運動会見学にいらしてたということですか?それはまた、大変ですねー。お察しします。

提案句は、いっそこうしてしまいませんか?、ということで、

・運動会祖父母招いて前夜祭

運動会の当日を詠むわけではないので、季語の力は存分に発揮できませんが、まあ、こうしてジージとバーバを来させるのも運動会の魅力ということで…。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「運動会祖父母招いて前夜より」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

なんだか、がんばって自分の境遇を説明しているような句になってしまいました。

「自分がしたこと」「状況の説明」よりは、「もの」「今の状態」を切々と表す方が俳句っぽくなると思います。

あと、「季語を比喩に使う(前夜がまるで運動会のようだ)」と、せっかくの季語が生きなくなります。季語は季語として「運動会」そのものとして使いたいです。

・前夜より弁当準備運動会
・前夜より祖父母お泊り運動会

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

水鳥や白い不二子にルバン堕ち

作者名 こま爺 回答数 : 5

投稿日時:

ご飯だよ呼べど答えぬ朝寝かな

作者名 いつき 回答数 : 1

投稿日時:

地図のなき森地図になき泉かな

作者名 イサク 回答数 : 14

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『運動会祖父母招いて前夜より』 作者: 中村あつこ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ