俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

羽ばたき炎天に負けずなお高く

作者 卯筒  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

もう少し低いところを飛べば涼しいのではないかと思ってしまうぐらい暑さに負けず空高く飛ぶ鳥を見て詠んだ句です。

最新の添削

炎天に負けず高くに鳥の舞う

回答者 なおじい

こんにちは。卯筒様、いつもお世話になってます。

御句、他の方のコメントを読んだりして、最初に行き着いた提案句は次の通りです。
 炎天に羽ばたけ高くより強く
おりしも東京五輪の真っ最中。炎天下で、各種競技にしのぎを削る選手達への応援になれば!などと考えたものでした。
しかし、ちょっと冷静になってこの句を読むと、どこかで聞いた気が…。
やべ!チー様だ!松山千春の「季節の中で」だ。これはまずい、と、一から考え直しました。
そうすると、これは作者は「暑さに負けずにもっと高くへ行け」とは言っていないな、むしろ、そんな高いところにいて大丈夫か?暑さに負けずに頑張るのはいいが、もっと低いところに降りてきてもいいいんだよ」という優しい気持ちの句だと思うようになりました。そもそもご自身のコメントにも書いてあるし。
そう思って考え直したのが掲句です。「より高くへ!」的な感情は入れず、最後は「飛ぶ」ではあっと言う間にいなくなって寂しいので。少し上空にいてくれるように「舞う」としました。

よろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「羽ばたき炎天に負けずなお高く」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは!
いつも勉強させていただいています!

いいですね!鳥たちへの頑張れという激励。初見は鳥の描写なのか、若者へのメッセージなのか、悩みました。ま、どちらでもあると読んだんですが、鳥の光景として詠んだ方が、逆に若者へのメッセージも届くかと!

炎天の鳥よ羽ばたけなほ高く

はいかがでしょうか?少し光景が具体的になりましたでしょうか?

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「羽ばたき炎天に負けずなお高く」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

とりあえず御句に関しては、破調にする必要はなさそうです。意味がほとんど変わりません。
・炎天に負けず羽ばたきなお高く
これで五七五の「俳句のリズム」の力を借りつつ、十分に「鳥」のイメージは出ますね。

あとは、卯筒様の気持ちと描写と詩のバランスをどこへ持っていくかです。
げばげば様が先に「負けず」を消した例を挙げていますが、私も「負けず」は省略する方向に賛成です。「炎天になお高く羽ばたく」で「負けず」のようなイメージが出ていますので、それ以上説明する必要はないと思います。
消した三音で何を入れましょう? げばげば様は「鳥」を入れて具体性を高めました。他に何かアイデアはありますでしょうか。

・炎天をゆくイカロスのなお高く (詩を優先した提案句です)

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「羽ばたき炎天に負けずなお高く」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
再登場失礼します!卯筒さん。

今、イサクさんの添削句見て、思わず再登場してしまいました!
もっと高くはばたけ!という句を具体的に鳥の光景にした私。若者へのメッセージとして褒めていただいて励みになりました!

そして、イサクさんの詩を乗せるという「イカロス」のチョイス、いやー脱帽です。
炎天という季語にぴったりの「イカロス」であり、太陽に向かって高く高くを求めて求めて墜落する悲哀なんかもこもっていて。
おー、イカロスかー、って思いました。
描写を求めながらも、プラスアルファ詩情を乗せるということの面白みを改めて痛感しました。

どこで長々しゃべってんねんと卯筒さん、失礼しました。こうやって、あーでもないこーでもない、ってみなさんが意見を言い合って、工夫する中勉強するというのが、つくづくいいなと思って来てしまいました。

卯筒さん、再登場お邪魔しました!

点数: 0

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

亡き父を肴に一席盆の月

作者名 いぬ丸 回答数 : 3

投稿日時:

当直医けふの回診雪しぐれ

作者名 あらちゃん 回答数 : 4

投稿日時:

西瓜食ふむかし話は父の事

作者名 竜子 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『羽ばたき炎天に負けずなお高く』 作者: 卯筒
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ