俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

やられたらやりかへすまで冷奴

作者 負乗  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

数年前にあった、"倍返しだ!"ではないですが、そう思うことは人生あります。まあ、私は、"泣き寝入り"が多いですが…
「冷奴」は、クールな奴、と掛けたつもりです。

最新の添削

「やられたらやりかへすまで冷奴」の批評

回答者 74

こんばんは。いつもコメントありがとうございます、励みになります。
東北一周シリーズは数年前の記憶を掘り起こして投句しています。次に下北半島へ行く際は恐山観光もしたいものです。

御句の冷奴や「やられたらやりかえす」がいまいちピンときませんでした。ドラマを見ない弊害ですね。
とはいえ、言葉の並べ方が面白いですね。冷奴そのものではなくクールガイと読ませるのもまた面白いです。

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、74さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「やられたらやりかへすまで冷奴」の批評

回答者 知世

句の評価:
★★★★★

「陸サーファー」にコメントありがとうございます。
既に死語かと思いますが、ちょいダサい感じが伝わるかなと使ってみました。
中七も島崎藤村の「林檎の君」と重ねて初心なチャラ男に揶揄半分愛しさ半分な心情が伝わらないかなと思ったのですが、イマイチだったようですね。

こちらの句、クールガイというかただの嫌な奴じゃない?とちょっと不思議でした。
半沢直樹くらいの華麗な返しをイメージしているなら成る程…。
むしろ冷奴のちょっと侘しい感じが口先ばかり威勢の良い器の小さい男のイメージにピッタリで良いなぁ、などと思ってしまいました。

点数: 2

添削のお礼として、知世さんの俳句の感想を書いてください >>

「やられたらやりかへすまで冷奴」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています!

御句拝見しました。
面白いですね。冷奴という措辞のおもしろさもあります。最初は冷奴を食べながらビールでも飲んでいるのかなと思いましたが、いや冷たい奴ってことかな?と思ったらコメントではそう来ました!
やられたらやりかえすという運びになるとおかしみの度合いが少し流行語川柳のようになるのがもったいない気がしますが。なにくそーと思いながら、虎視眈々と冷静にということでしょうか。

私は原句そのまま味わわせていただきます!

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

やられたらやりかへすだけ冷奴

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

「やられたらやりかえすまでは冷奴を食べる」という誤読がありますね。
(というか、そう思い込んでいました)

「やられたらやりかえすまでよ! (冷奴)」ですね。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

やられたらボコボコにする冷奴

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。負乗様、いつも勉強させていただいております。
拙句「雑草」および「学校も夏休み」ご評価ご添削有難うございました。学校も夏休みの句は、「校長がペンキ匂はす夏休 渡辺政子」に触発されて作りました。「ようやく子どもたちがいなくなりましたね。では私たちも休みでなければできないことを」と言って校門のペンキを塗り替え始める、という景色を詠んだつもりでしたが、今一つでした。負乗さんの提案句のほうがずっといい。

御句、ビール飲みながら、「見てろあの野郎。やられてやられっぱなしになってるオレじゃねえぞ。いつかボコボコにしたる」とか思っている。気がついたらおつまみの冷奴がボコボコになっている。すみません、最後は掛けてしまいました。

私の提案句がふざけすぎであれば、イサクさんの「やりかへすだけ」のほうが誤読は減ると思います。

よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

春日遅々クロスワードの残り埋む

作者名 かこ 回答数 : 8

投稿日時:

こぼれてはまた山盛りに蜆売る

作者名 久田しげき 回答数 : 3

投稿日時:

春雨や湖に傘さす投網漁

作者名 ケント 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『やられたらやりかへすまで冷奴』 作者: 負乗
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ