俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

無心に為らん淡々と水を打つ

作者 げばげば  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

日々のこと、世の俗のことを忘れて、打水打水。これいいですよ、一種の打水瞑想みたいな。すっきり。755になりました。

最新の添削

淡々とただ淡々と水を打つ

回答者 イサク

こんばんは。

「無心になろう!」と主張から始まるのもよいですが、そう言わずに「無心である」ことを描写できたらかっこいいですよね。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

水を打つただ淡々と水を打つ

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。げばげば様、いつも勉強させていただいております。

御句、その情景、心境、よくわかります。
ただ、無心になろうとして水を打つ、というより、水を打っているうちに自然と無我の境地に入っていくような気がして、目的を定めないで詠んだのが提案句です。

暑い日の打ち水は心も大気も落ち着かせてくれますね!

点数: 3

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

打水や石の日けして吾の無心

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

打ち水って、庭先とか玄関先に水を撒くやつですよね?あれって、そんな無心になれるほど時間がたっぷりあるものなのでしょうか?かなりの豪邸にお住まい?
(これは、本当に単純な疑問です。打ち水やったことないので教えて欲しくて。)

で、無心に取り組むほどの一定の時間軸がある前提で御句。
「無心」と「淡々」がお互いに近過ぎてくどい感じがしますので、どちらか一方が良いと思います。「打ち水の無心」これだけで言いたいことを言えてしまいますので、なんかもう少し映像を入れてみた遊びの提案句。

点数: 2

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

「無心に為らん淡々と水を打つ」の批評

回答者 卯筒

句の評価:
★★★★★

打ち水をするたったそれだけの事で少し涼しく暑さも紛れ心に余裕が出来るなんて粗忽者の僕としては見習いたいです。

点数: 1

添削のお礼として、卯筒さんの俳句の感想を書いてください >>

「無心に為らん淡々と水を打つ」の批評

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

げばげばさん、こんばんは😊
「無心に為らん」という、措辞が共感できます。
自由律的な味わいもありますね。

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

無心にならむとただただ水を打つ

回答者 よし造

句の評価:
★★★★★

拙句・・添削句いいですね。ありがとうございます。
御句・・皆さんが指摘しているように「淡々」は無心の状態の一つともいえるので避けたい。道元の只管打坐を借りて掲句です。
なお、この句では季語の持つ季感が薄いと思います。

点数: 1

添削のお礼として、よし造さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

勝手口瓶を彩る小菊かな

作者名 中村あつこ 回答数 : 6

投稿日時:

空の日に願う安全高い青

作者名 流れ星 回答数 : 1

投稿日時:

星一つ置いて朝顔色を継ぐ

作者名 藤井茂 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『無心に為らん淡々と水を打つ』 作者: げばげば
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ