俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

寂とした蒼き深山の滝の絲

作者 卯筒  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

奥飛騨にある小さい滝を詠んだ句です

最新の添削

山中に細き滝あり奥飛騨路

回答者 なおじい

こんにちは。
卯筒様、いつも勉強させていただいております。

拙句、昼寝子のご評価ご添削有難うございました。とても励みになります。これからもよろしくお願いします。

御句、静寂感が漂い、山深くの、大きくはない清らかな水の流れが想像できました。

ただ、俳句的にうまく表現出来ませんが、形容詞が重なって全てが最後の「絲」にかかり、結果として重たくなっているような気がしました。

私は、ご自身のコメントにある、「奥飛騨の小さな滝」これって使えないかと思いました。

そこで提案句置かせていただきましたが、もう一つの候補は、
奥飛騨に小さき滝あり糸のごと
(「小さき」は「ちさき」と読みます)

轟音を立てる大瀑布は迫力があり涼しげですが、糸のような滝も風情があっていいですね。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

夏の風に尻をフリフリ情熱舞う

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

囀りや朝とは誰も彼も忙し

作者名 つちや郷里 回答数 : 4

投稿日時:

池の水春をうつすや目の如し

作者名 三角すい 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『寂とした蒼き深山の滝の絲』 作者: 卯筒
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ