俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

サイレンに猫の平然慰霊の日

作者 秋沙美 洋  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

今年もこの日がやってくるなり

最新の添削

「サイレンに猫の平然慰霊の日」の批評

回答者 ダック

秋沙美様
「老狼の-」ご指摘有り難うございました。時間経過が入ると散文になるということに気がつきました。添削句の良さが良く分かります。「横たえり」としたのは意識と身体を離してみたのですがこれも散文でしょうね。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、ダックさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

サイレンに猫平然と慰霊の日

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

「慰霊の日」の季語を知りませんでした。祈りを捧げさせていただきます。

御句では「サイレン」「猫」を真っ向から対比してるのですね。

「猫の平然」という名詞止めの措辞は迷ったのではないでしょうか?
私なら迷って無難に提案句のようにしてしまうかと。

意図的かどうかわかりませんが、季語以外のところで二物をぶつけても大丈夫ですね。この試みはやったことないかもです。

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

サイレンに猫の眠りや慰霊の日

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

秋沙美さん、こんにちは😃
まいどのコメントありがとうございます。
私の感覚でちょっと変えさせてもらいました。

点数: 0

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

「サイレンに猫の平然慰霊の日」の批評

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

戦争の恐怖と現代の平和が対比されたいい句だと思います。

空襲警報のようなサイレンも、今や平然としていられる平和な日。そんな日に、沖縄戦争を思う。
「猫の平然」も動かし難いですね。

点数: 0

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

「サイレンに猫の平然慰霊の日」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
秋沙美様、いつも勉強させでいただいております。

御句、私は浅学にして最初は終戦記念日かと思いました。でも違う、秋沙美様は、沖縄戦のことを詠んでいたのですね。

超現実的な緊迫感を告げるサイレンと、思いきりのんびりした猫の対比はさすがです。
少しいじらせていただくとしたら、イサク様と全く同じ、サイレンに猫平然と慰霊の日、となります。
よろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「サイレンに猫の平然慰霊の日」の批評

回答者 白南風

句の評価:
★★★★★

「の」の使い方について教えて頂きたいです。
プレバトで東国原さんの俳句
「凍蠅よ生産性の我にあるか」という句があったと思います。
この生産性の我にあるかの「の」はどう合う意味でしょうか。
御句も猫の平然についてお伺いします。
これは、猫の平然とした姿という意味の省略形でしょうか。

点数: 0

添削のお礼として、白南風さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

雨蛙恋の小道具鳴き袋

作者名 山口雀昭 回答数 : 0

投稿日時:

神の子ら素麺さらす寒夜かな

作者名 大浦美津子 回答数 : 3

投稿日時:

ビニールの傘の下より見上ぐ梅雨

作者名 卓鐘 回答数 : 2

投稿日時:

要望:厳しくしてください

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『サイレンに猫の平然慰霊の日』 作者: 秋沙美 洋
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ