俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

トラクター浅く走らす梅雨晴間

作者 よし造  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

晴間は待ってましたという感じで、気分も晴れる。

最新の添削

梅雨晴れや浅く走らすトラクター

回答者 秋沙美 洋

よし造さん、こんにちは。

トラクターを走らせた経験が無いので、「浅く走らす」の実感はわかりません。土を耕す際の深さ?それとも速度的な意味?

この辺り自信が無いので、あまり大きな添削は控えます。語順のほんの気になった部分だけ。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「トラクター浅く走らす梅雨晴間」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

「浅く走らす」の「浅く」は一般的にそのような言い方があるのでしょうか?耕作の深さでしょうか?
はっきり断定できないので、できるだけ措辞を変更しない方向で。

・梅雨晴れや浅く走らすトラクター

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「トラクター浅く走らす梅雨晴間」の批評

回答者 喜子

句の評価:
★★★★★

梅雨の晴れに考えてくださった添削句、すてきになり、ありがとうございました。

御句、畑を耕しているのですね!添削とはいかないのですが・・・
 トラクター浅く耕す梅雨晴れ間
 畑立ちて何を植えよう梅雨晴れに
勉強させていただきました。

点数: 0

添削のお礼として、喜子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

向日葵やいつも上司にハイと言い

作者名 こま爺 回答数 : 5

投稿日時:

初恋や微笑むあの娘春の風

作者名 白井百合子 回答数 : 3

投稿日時:

人の世は争ひ多し梅雨の入り

作者名 金太郎 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『トラクター浅く走らす梅雨晴間』 作者: よし造
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ