俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

高層の窓拭く人ら春近し

作者 ひろせならありす  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

寒い間背を丸めて歩きがちでしたが、買い物にでかけるとビルの入り口そばにガードマンが。清掃中の看板に空をふり仰ぐとゴンドラから手を伸ばして窓を拭く人の姿。思いがけず空は晴れて明るく、窓に光が反射して・・・季節の移り変わりを感じました。 
よろしかったら添削や句評をお願いいたします。

最新の添削

高層の窓拭く人や風光る

回答者 いなだはまち

ひろせならありす様
私も同感でござりまする。
釣りバカのみちこさん、萌え~!

立春を過ぎました。
このサイトも、春らしい華やか句で埋め尽くしませんか~!

見上げた瞬間の感じにしてみました。
参考になりますやら。
お読みいただきありがとうございます。

余談:
風光ると光る風の違いです。
敢えて、前者を選んでおります。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「高層の窓拭く人ら春近し」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

ひろせならありす様
つい、手の届くところまで春が来ているな、、、と実感させられる素敵な句ですね。地上に本当の春が来るのはもう少し、、、。映像が浮かびます。初心者なので添削などできませんが、別の視点から「ゴンドラで窓拭く辺り春めきて」と詠んでみましたが、、、、。

点数: 2

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

照紅葉二頭の角は登りたり

作者名 ドキ子 回答数 : 2

投稿日時:

山里に遅き便りと梅香る

作者名 卯筒 回答数 : 1

投稿日時:

恵方巻き主役交代節分や

作者名 岸本義仁 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『高層の窓拭く人ら春近し』 作者: ひろせならありす
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ